2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
news
  • お子さんの思い出に残る最高のプレゼント
    2019.11.27

    もうすぐ12月に突入。風も強く本格的な冬になってきましたね。

    12月といえばクリスマス。

    お子様の「サンタ」へのお願い事はもうお決まりでしょうか?

    大人になっても、子供の頃に買ってもらった自転車や

    その時に走り回った思い出ってずっと覚えていたりしませんか。

    子供にとって自転車は、一生の思い出を作れるパートナーなのかもしれませんね。

    感動と素敵な喜びを与えてくれるトレックのキッズバイク。
    クリスマスプレゼントにいかがでしょうか!!

     

    Precaliber20 / 114〜132cm / ¥40,700 (税込)

    ありきたりの自転車とは違う、お子様にとってお気に入りの相棒となり生涯思い出となる1台。

    サスペンションが安定感を、幅2.2インチのワイドタイヤが迫力あるビジュアルともたらします。

     

    Precaliber24 / 127〜150cm / ¥50,600 (税込)

    8段ギア、サスペンション装備により悪路も思いのまま、24インチの高い巡航性能が

    ご家族でロングライドも楽しめます。スポーツライドが楽しくなる1台。

     

     

    Roscoe24 /127〜150cm / ¥ 60,500 (税込)

    大迫力かつ走破性に優れたのタイヤに加え、前後ディスクブレーキを採用。

    日本のラインナップに無く限定入荷したレアモデル。お子さんの自慢の一台になる事間違いなし。

     

     

  • クロスバイクで充実した毎日を
    2019.11.21

    気持ちいい秋。

    何かスポーツしたいけど続くか不安なあなた。

    スポーツバイク始めませんか。

    他のスポーツと比べて体への負荷が少ない自転車は

    マイペースに無理なく乗ることができます。

    有酸素運動を長時間つづけることで、効果的にカロリー消費ができ

    本来は苦しいダイエットだって

    風を感じ操作を楽しみながら実現できるのも魅力のひとつ。

    さらに距離を伸ばせば達成感と旅感覚で訪れた新たな発見が待っています。

     

     

    ママチャリとは一味も二味も違う、TREKのクロスバイク「FX 」なら

    満員電車や大渋滞のストレスから毎日開放され

    週末のサイクリングは冒険心にあふれた楽しさで

    あなたのライフスタイルは一変し

    どんなニーズにも応えるあなたのベストパートナーになってくれます。

     

     

    クローバーバイシクルオススメの2機種、FX3 DISC  、FX2 DISC。

    クロスバイクもディスクブレーキ時代へ。

    高い制動力とブレーキコントロール性の高い、油圧のディスクブレーキ。

    雨天時の滑りやすい路面でも安定したブレーキコントロールは

    安心で快適なサイクリングを楽しめます。

    さらにケーブルもフレーム内蔵され、ルックスも一層磨きがかかっています。

     

    2020 FX 3 Disc / ¥90,200(税込)

    スポーツ、ダイエットを意識するなら、このモデル。

    フレームを一新。応力分析によって導かれた機能美あふれるパイプ形状に

    ケーブルの内蔵処理も加わった高級感あるフォルム。

    ロングライドを快適に。カーボンフォークや、IsoZoneグリップ、リア9段変速によって

    スポーツライドに必要な、加速、巡航、快適のすべてを高次元で楽しめる仕様となっています。

     

    2020 FX 2 Disc / ¥72,600(税込)

    ケーブルを内蔵機能をを持つ、FX3同様の軽量フレームを採用。

    スポーツやサイクリングというより、通勤や通学など日々の生活を快適にしたい方

    爽快な毎日「ちょっと近くまで」の街乗りをよりスポーティーにしたい方へ。

     

    店頭では、FX3 DISC  、FX2 DISC  のフルカラー8色展示。

    あなたはどのバイク、どの色を選びますか?

    FX3 DISC の男性用、女性用、共に試乗車もご用意しております。

    ぜひこの週末はクローバーバイシクルでお試し下さい。

     

    柴谷

  • サイクルコンピューターで楽しさ倍増!!
    2019.11.21

  • スポーツバイクのタイヤの空気圧はどのくらい?
    2019.11.20

    つい手を抜きがちな、空気の補充。

    走っても走らなくてもタイヤ空気は抜けていることはご存知でしょうか?

    自転車のチューブにも使われているゴムはその分子構造上の理由から透過してしまい

    空気を完全には密封できていません!!

    そのため、ライド前には空気圧のチェックが必要なのです。

    100万円を超える高性能なバイクでも、タイヤの空気圧管理を怠れば全然走りません。

    適正空気圧に合わせて空気を入れることによってバイクのパフォーマンスを引き出し

    心地のいい走りやグリップ、安全性を高めると同時に、パンクリスクは低下するのです。

     

     

    ◆ジャンル別、空気圧と補充頻度の目安

    ロードバイク(700c-25c クリンチャー)

     気圧:7気圧前後  頻度:乗る直前に毎回補充

    ロードバイク(700c-25c チューブレスUST)

     気圧:5.5気圧前後  頻度:乗る直前に毎回補充

    クロスバイク(700c-32c)

     気圧:5気圧前後  頻度:1週間に1回

    マウンテンバイク(29″-2.2 / 街乗り)

     気圧:2.5気圧前後  頻度:1〜2週間に1回

    マウンテンバイク(29″-2.5 チューブレス/ トレイルライド)

     気圧:1.8気圧前後   頻度:トレイル合わせてセッティング

    セミファットバイク(29″-3.0 チューブレス/ トレイルライド)

     気圧:1.0気圧前後   頻度:トレイル合わせてセッティング

     

    スポーツバイクの空気圧管理は必須の作業であり、スポーツバイク用のフロアポンプは

    高圧でも楽々に、そして的確な空気圧に設定できるまさにスポーツ走行には無くてはならない存在

    「ライドの相棒」と言っても過言ではありません。

    なので、極めてライトアクション。贅沢なアルミの削り出しで作られた

    まさに「一生モノ」のようなポンプもあったりするのです。

     

     

    Cherger Floor Pump(チャージャー フロア ポンプ)

    今回ご紹介するのは、高性能で長持ち、コストパフォーマンスに優れたエントリーモデル。

    TREKのサイクルパーツ、アパレルブランドであるBontrager (ボントレガー) からリリースされている

    Cherger Floor Pump(チャージャー フロア ポンプ)/ ¥4,840(税込)をご紹介。

    その中でも嬉しい3つの機能をご紹介いたします!

     

    3点支持で安定感抜群

    ベースプレートを、ブレる事のない3点支持にし

    さらに高剛性のメタルプレート採用し抜群の安定性を実現。

    力を集中でき、より楽にポンピングが可能です。

     

    大きくて見やすいエアゲージ

    どなたが見ても空気圧をハッキリと確認できる大きさ

    細かい空気圧設定も一目瞭然。

     

    世界中のバイクに対応する万能トリプルヘッド

    仏式(フレンチバルブ)、米式(シュレーダーバルブ)、英式(ウッズバルブ)の

    3つのタイプのバルブに対応するトリプルヘッドを搭載。

    本格的なスポーツバイクからご家庭のママチャリまで簡単に空気補充が可能。

    アダプタも不要で脱着作業もスムーズに行うことができ、ご家族にも大満足なポンプです。

     

    これだけの新機能を備えておきながら価格は ¥4,840(税込)

    これからスポーツバイクを始められる方

    まだ空気入れをお持ちでない方に必須アイテム。

    是非ご検討ください!

     

    柴谷

  • ウインターライドもバッチリ楽しもう
    2019.11.20

    気が付けば、あっという間に寒い冬。

    冬のサイクリングは、寒く厳しいイメージがありますが

    それは単に装備不足なだけ。いわいる「修行」のような行為です。

    用途、気温に適正なサイクルウエアーを着ればいつだって快適にライドを楽しめます。

    せっかくスポーツバイクに乗るなら、高機能のウインターウェアを着て一年余す事なく楽しみましょう。

    そんな冬のライドを楽しく快適にさせるオススメウェアブランドをご紹介します。

    柴谷

     

    ASSOS(アソス)

    より速く、より快適に。究極のエアロダイナミクスと唯一無二の快適性を追求し続けきた

    スイスのハイエンドアパレルブランド。

    ASSOS の目標は可能な限り洗練され快適かつ機能的で耐久性のあるサイクリングアパレルを作り出すこと。

    ライドレベルを問わず、「高性能なウエアーが欲しい」と思う本物志向のサイクルウエア。

    ASSOS は決して高いだけの高級ブランドというものではありません。

    自社の研究所で、最先端技術を取り入れて生み出される専用素材の開発は

    繊維やその織り方まで全てがサイクリストのニーズに合わせた専用品。

    通常の4倍ものコストがかかりますが、コストやマーケットにとらわれない妥協の無いこのこだわりこそが

    ASSOS と他の製品との大きな違いです。

    そして忘れてはならないのがASSOSの代名詞ともいわれるインナーパッドS7

    ASSOS だけが使用する極めの細かい生地とメモリーフォームと呼ばれる

    50㎞以上走行してもへたる事無く元通りになる振動吸収素材を使うことで

    より向上したフィット感を生み出し、ペダリングの動きにしっかりと同調する高い快適性を実現。

    サイクリストなら一度で良いから使って欲しい。正直一度着用してしまうとやめれませんけど。

     

    PISSEI(ピセイ)

    ブランドの始まりは2006年。イタリアでは、30年以上に渡って

    サイクルウェアを製造・販売してきたEllegi Sport(エレッジ・スポート)社。

    その社長であるサンドロ・ピサネンスキ―が社長就任を機にハイエンドクラスとして

    スタートしたのが始まりです。

    Ellegi Sport社が持つノウハウを生かした製造技術から

    エアロ性能と快適性、軽量を追及した生地まで全てがメイド・イン・イタリー。

    トレードマークであるハートマークをはじめとした

    個性引き立つイタリアメイドのエレガントなデザインは、集団で疾走する中でも

    一際目立ってカッコイイ。そしてタイトなデザインからは想像できない着心地の良さ。

    動きに合わせた伸縮性とその方向が見事に決まっており、不快感が全く感じられません。

    スタイリッシュかつ高性能、着る歓びと走る歓びが同時に得られるブランドです。

     

    GORE WEAR(ゴアウェア)

    防水や防風ジャケット等に無くてはならない素材

    GORE-TEX(ゴアテックス)や、WINDSTOPPER(ウインドストッパー)

    などハイテク素材でリリースするバイクアパレル「GORE WEAR」

    ヨーロッパバイクウェア市場でシェアNo.1 を誇り

    ドイツデザインらしい機能とカッコよさが魅力のブランドです。

    NEWモデルではゼノンやオキシジェン、エレメントといったシリーズを廃止し

    「C7」「 C5」「 C3」と分かりやすい名前に変更。

    WINDSTOPPER の生みの親が作る冬物ウェアは、防寒性能が高く、汗冷えが少なく

    高機能、信頼性が非常に高いクオリティを実現してます。

    繊維を知り尽くしたプロフェッショナルが創るすべてのウインターアイテムは

    厳しい寒さだったことも気付かないほど。

    快適なライドを楽しむなら「GORE WEAR」で決まりです。

     

  • ポテンシャルはインソール交換でさらに高まる
    2019.11.14

    コストパフォーマンスに優れたライドチューンと行っても過言ではないインソール交換。

    クローバーバイシクルのフルフィッティングでも、必ずインソールを入れてもらっています。

    なぜかというと、それだけでペダリングが安定しダイレクト感の高いペダリングに近づきます。

    そしてカント調整も、純正インソールでは足裏サポートが低くあそびが多い状態で

    カントスペーサーを入れても効果が出にくいからです。

    インソールといっても、ゲルが入ったような振動吸収を目的としたものではなく

    足裏を適正にホールドさせ、動きの安定感を高めるものとなります。

     

     

    その中でオススメインソールが「スーパーフィート」

    足骨格を適正にコントロールし、足のトラブルに対応する機能を持ち

    専門家の判断に基づいて作製されたものを「オーソティックス」と呼ばれます。

    スーパーフィートは、アメリカ足病医学のバイオメカニクス理論に基づいて作製した

    オーソティックスをルーツに、100万人の足のデータから開発したプレミアムインソール。

    このインソールになんと特許が40件もあるのが驚き。

     

     

    なんといっても、その矯正力」

    メカニズムは、かかと周り(後足部)を機能的にサポートし、足本来の動きを作り出す事。

    アーチサポートではなく、特許取得している内くるぶしの下の「載距突起」と呼ばれる

    かかとの骨をサポートしていることが、他のインソールと異なる大きな特徴。

    このサポートによりかかと周りの関節が過剰に動きすぎる「オーバープロネーション」を防ぎ

    カカト周りの関節を適切な状態に保つことで、それにつながる体全体のバランス改善や

    パフォーマンスアップにつながるのです。

     

    理想的な足関節の状態

     

    かかと周りの関節が過剰に動きすぎる「オーバープロネーション」

     

    オーバープロネーションになると、指の並びも不均等になり

    親指や小指の関節が飛び出す「外反母趾」や「内反小趾」などの原因となります。

    スーパーフィートがアーチサポートしない理由は

    アーチサポートにより、この指の並びが不均等になる事が上がられます。

    ちなみにボントレガーのインソールもスーパーフィート製ですが

    こちらはアーチを計測して形状を選ぶ方式。すなわちスーパーフィートで作ってますが

    理論はボントレガー独自のものであり、サイズ選択等も全く異なるものとなります。

     

     

    ヒールサポートに特化し、無駄な関節の動きを防止するスーパーフィート。

    私もレイクシューズにカーボンモデルを使用しておりますが

    かかと落ちが抑えられ、ヒザも横にブレる事なくまっすぐ踏み下ろされ

    どのインソールよりもダイレクト感があり、ロングライドも疲れは感じません。

    特に高トルクのヒルクライム時や、ダンシング時に安定したペダリングを発揮しますよ。

    登山やトレランでは、もはや当たり前に入れるアイテム。バイクにも効果絶大です。

    ぜひあなたもお試しください。

     

    SUPERfeet  CARBON (ハイパフォーマンス 標準幅向け)/ ¥6.600(税込)

    SUPERfeet BLACK (柔軟なサポート 幅広向け)/ ¥5.280(税込)

     

    柴谷

  • 走りの原点を追求した「LAKE シューズ」
    2019.11.13

    クローバーバイシクル一押しのバイシクルシューズ「LAKE(レイク)」

    1982年にアメリカで生まれたサイクリングシューズ専門ブランド。

    その先進的な技術は、創業当時からカンガルー革を採用したり

    MTBシューズ、トライアスロンシューズ、ウインターシューズなどを世界で初めて開発。

    今や当たり前となったカーボンソールも、1988年量産シューズとして初めて投入。

    その年にジロ・デ・イタリアも制した、名実共にイノベーティブなメーカー。

     

    「LAKEのコンセプトは高いフィッティングと快適性の提供すること」

    どれだけ軽量であっても高強度でも、足にしっかりフィットしていなければ全く意味がありません。

    このメーカーは狭め、あのメーカーは広めなど、メーカーによってフィット感に特徴がありますが

    LAKEは狭いものからスーパーワイドまで、数多くのラスト(木型)を用意しており

    同サイズにおいてもモデルによってラストが異なり、全く違うフィット感となります。

    様々なモデルを履き比べることで、自分の足とのベストフィットが見つかるのです。

    さらにワイド設定では、ソールだけではなくアッパー部分のボリュームを大きく増やすことで

    幅広だけでなく甲高な足にもしっかり対応しています。

     

    「LAKEは本革へこだわります」

    人工素材もかなりの進化を遂げていますが

    ある程度馴染むと次第にヘタリへと変わり徐々に物足りなくなります。

    天然素材の本革は履き込むほどに、あらゆる方向にきついところは伸び、緩いところは縮むので

    骨が出張ったクセのある足でも使うたびにどんどん馴染んでいき

    最後には自分だけの最高の一足に仕上がり愛着も高まり長年使えます。

    本革は強力な抗菌作用もあり臭くならないのも嬉しいポイント。

    逆に使用直後レザーのいい匂いがしますよ。

    気になる雨天使用も自然乾燥さえ守れば全く問題ありません。

     

    「LAKEは決して高価ではありません」

    本革を採用することで、素材コスト、輸入関税、単純に単価が上がりますが

    倍以上、何シーズンもジャストフィットを楽しむメリット。

    長持ちで、むしろお得感を感じてしまうシューズなのです。

     

    LAKEは、数々のラスト(木型)から自分にビッタリなシューズを見つけ出すことができ

    ワイドも幅だけでなく高さにもしっかり対応。そして本革が自分だけの完璧なフィットに仕上がり

    乗れば乗るほど愛着が湧く、唯一無二なサイクリングシューズなのである。

    その中でもクローバーバイシクルがオススメするラインナップは

     

    CX332 55,000円(税込)

    柔らかくよりフィット性の高いカンガルー革をアッパーに使用

    特許の中空2層構造のカーボンソールを採用。アッパーは疲れを軽減し、ロアーはパワーロスを徹底排除する

    高ケイデンス・高出力ペダリングに対応するタイトなRACEフィット

    (レギュラー、ワイド、ウィメンズ、エクストラワイドあり 

    確実なホールド性を生み出す熱成形カーボンのヒールカウンター

    対応クリート:3穴 / スピードプレイ用4穴

    カスタムセレクトカラー(CSP)、オリジナルグラフィックプログラム(OGP) 対応

     

    CX237 44,000円(税込)

    牛革の最高部位となる強度に優れたフルグレインレザーを馴染みやすいワンピースで贅沢にアッパーに使用

    ロスを発生させない硬さながら、ロングライドでも足が疲れにくいよう適度なしなりのLAKEレースカーボンソール

    高ケイデンス・高出力ペダリングに対応するホールドに快適性を持たせた(レギュラー、ワイド)

    革の鞣し方法を変えて、色彩の鮮やかなカラーから革独特の風合いのある豊かなカラーまでリリース

    対応クリート:3穴

     

    レギュラー、ワイドの主要サイズをご用意しております。

    クローバーバイシクルで自分にぴったりな「LAKE」見つけてみましょう!!

    柴谷

  • 秋冬サイクルアパレル続々入荷
    2019.11.4

    秋も徐々に深まり

    ここ数日、急に朝晩が肌寒くなりました。

    まだまだ秋ですが、寒い冬も確実に近づいていますね。

    メンズ、ウイメンズ共に秋冬物ウエアーが続々入荷。

    こだわりの高級ブランドから、お買い得な特価アイテムまで

    幅広くご用意しました。

    ウインターアイテムの賢い買い方は寒くなる前に用意しましょう。

    沢山あるように見えますが、ご自身のサイズは僅かしかありません。

    寒くなってからでは、品薄でじっくり選べませんよ。

     


     

    冬のサイクリングは、寒く厳しいイメージがありますが

    それは単に装備不足なだけ。いわいる「修行」のような行為です。

    用途、気温に適正なサイクルウエアーを着れば

    いつだって快適にライドを楽しめます。

    個人的に、温度調整が出来る冬のライドは好きです。

    真夏は全裸でも暑いですからね。

     

    せっかく買ったスポーツバイク、1年を通して楽しまないともったいないです。

    まずはクローバーバイシクルでご確認ください。

     

    柴谷

     

  • 限定モデル「2020 Stache 7 」予約明日まで
    2019.10.19

    本格トレイルライド即戦力モデルである、Stache7(スタッシュ7)は

    冒険心を忘れない大人、挑戦し続ける遊び心を持つ大人にピッタリな1台。

    2020はマットブラックに角度によって色がブルーからパープルへ変化するロゴとグラフィック。

    サドルレールまでブルーパープルコーデのこだわりが激シブですね。

     

       

       

    Stache 7(スタッシュ7)/ ¥284,900 (税込)

    29+のビックタイヤがもたらす下りの走破性はもちろん

    幅広い接地面によるハイトラクションとハードテールの軽さがずば抜けた登坂力を実現。

    トレイルの激上りもホイールスピンすることなくガンガン登れます。

    さらにビックタイヤをスパスパッと思いのままに振り回せるスタッシュジオメトリー。

    まさに死角なし。ドンドンオフロードを挑戦したくなる無敵な一台です。

     

    Stache7は初回発注のみに対応した限定モデル。

    明日10月20日(日)がオーダー締切。納期は1、2月を予定しております。

    すでに数台ご予約いただきました。ありがとうございます。

    このモデル受注発注となりますので、メーカーは在庫しません。

    「確実に手に入れたい!」という方は、ご予約お待ちしています!!

     

    柴谷

     

  • Roscoe 7 でオフロードデビュー
    2019.10.15

    はじめてオフロードを楽しみたい方にオススメの一台。

    「Roscoe 7 (ロスコ7)/17.5 “」が入荷しました。

     

       

       

    Roscoe 7   152,900円(税込)

     

    迫力のセミファット27.5+  のワイドタイヤによって

    根っこやロックセクションを物ともしない走破性と

    広い接地面積が、通常タイヤとは比べ物にならないトラクションを生み出し

    27.5が得意とする旋回性に優れた1台に仕上がってます。

    さらに、シンプル操作かつワイドレンジであらゆるトレイルに対応する1×12のドライブトレインや

    トレイルライド必須のドロッパーポストまで装備した、死角のない即戦力モデル。

     

    山でトレイルを豪快に駆け抜けるもよし。街を個性的にクルージングするもよし。

    フリースタイルで楽しめる限定モデルRoscoe 7いかがでしょうか!!

    ぜひクローバーバイシクルでお確かめください。

     

    柴谷

  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 25