news
  • 遊びから普段使いまで頼れる相棒「Roscoe 7」
    2021.11.3

    日々の生活や仕事のことは忘れ、非日常の「遊び」を全力でを楽しめるトレイルライド。

    そんなライドを存分に楽しめて、さらに日々の生活、街乗りでも活躍する

    クローバーイチオシモデル「Roscoe 7」をご紹介。

     

    2021 Roscoe 7(¥159,500 / 税込 )

    X-Caliberをベースに、よりトレイルライドを楽しめるよう

    ブラッシュアップされた、本格エントリーモデル。

    機敏性・旋回性に優れた27.5+ホイールを採用し、2.8インチ幅の迫力あるセミファットタイヤの

    エアボリュームと接地面積によって、ハイスピードでの安定性とグリップ力は抜群。

     

     

    スリックタイヤを装着すれば、転がり抵抗が激減し

    グングン進み、スピード感ある街乗りを楽しめます。

     

     

    トレイルライドでは必須の「ドロッパーポスト」も標準装備。

    地形に合わせてサドルを自在に上げ下げできる、オフロード必須パーツですが

    実はこれ、街乗りでもうれしい機能。

    信号待ちなどの停止時に、瞬時にサドルを下げて足をつけることができる。

    これが何気に便利で、安心感も高まりますよ。

     

    なんとこのバイク、スタンドも取り付け可能。

    最新の2022モデルからは、スタンドの取り付けができませんので

    街乗りなどの普段使いも視野に入れているなら、2021モデルがおススメです。

     

    クローバーバイシクルでは

    舗装路からダートコースまでご体感いただける試乗車をご用意しております。

    Roscoe 7が気になった方。まずはお試しください!

     

     

    吉山

  • e-Bikeで、無理なくエクササイズに溢れた毎日を
    2021.10.8

    体力、経験に関係なく、誰でも気軽にサイクリングを楽しめてしまうのが、e-Bikeの魅力。

    今まで想像もできなかったのロングライドや、過酷なヒルクライムなどの

    ハードルがグッと下がるだけでなく、ご夫婦やカップルなどの体力差もカバー。

    さらに重たい荷物もへっちゃら。キャンプ道具を満載したってその走りは変わりません。

    毎日の通勤だって、快適そのものでしっかりと続けられます。

     

    生活重視な電動アシスト(ママチャリ)とは全く違い

    大容量バッテリーが実現する100kmオーバーのアシスト性能や

    機敏な加速を生み出すハイパワーはもちろん

    ペダリング効率や機敏なハンドリングなどのフレーム設計によって

    エクササイズに溢れた毎日が送れます。

     

    そもそも、アシストがあると運動にならないんじゃないかと思われがちですがご安心ください。

    初期加速や急勾配など、10km/h以下で最大アシストが得られ、1/3の力で楽々走行が可能ですが

    それ以降は徐々にアシストが減り、自力の割合が徐々に増え、24km/hでアシストは終了。

    無理なく自然に、エクササイズに切り替わるのです。

    過度な負荷を取り除く事で、無理なく長時間の有酸素運動が可能となり

    結果しっかりカロリー消費できるスポーツライドができるのです。

     

    TREKのe-Bikeなら、その高いスポーツ性能によって楽しさはより高まり

    快適な通勤から、アドベンチャーに満ちた週末まで、新しい毎日が広がります。

     

    「Allant+ 8(¥473,000 / 税込)」「Verve+ 2(¥295,900 / 税込)」

     

    世界トップクラスを誇るTREKの技術がつぎ込まれた機能性に

    未来のスタンダードを予感させる先進のビジュアル。

    他のドライブユニットとは違う、ハイレスポンスな電動アシストが気持ちのいい

    BOSCHのドライブユニットを搭載。

    そのパワフルかつ、見るものまでも魅了する、次世代の幕開けを象徴するTREKのe-Bike。

     

     

    サイクルトレーラー「Burley(バーレー)」との相性も抜群

    車重が20kg増えても、高トルクのe-Bikeならラクラク走行。

    お子様をの乗せて、一緒にサイクリングに行くのもよし。

    道具を積んで、キャンプを楽しむのもよし。

    いろんな遊び方で楽しめて、次はどんなことしようかなとワクワクしますね。

     

     

    「今欲しい」の物欲に、無金利キャンペーン(12/31まで)で応えます

     

    【無金利キャンペーン 対象モデル】 ※分割回数 最大24回

    ・Allant+ 8          → 月額 ¥19,700 / 24回

    ・Allant+ 8 Stagger   → 月額 ¥19,700 / 24回

    ・Verve+ 2       → 月額 12,300 / 24回

    ・Verve+ 2 LowStap → 月額 12,300 / 24回

     

    無金利だけでもお得ですが、なんと盗難・損害保険が1年間無料でついてきます!

    ご購入から1年以内であれば、盗まれても、自分で転倒して破損しても

    最大50万円まで補償してくれるので、安心して楽しめますね。

     

    クローバーバイシクルでは試乗車もご用意しております。

    e-Bikeを知るには乗るのが一番。まずはご体感ください!

     

     

    柴谷

  • P1で新型Dura-Ace Di2・Ultegra Di2選択可能に!
    2021.9.3

    この日を心待ちにされていた方は多いのではないでしょうか。

    ロードではシマノ初の12速コンポネート「Dura-Ace Di2・Ultegra Di2」

    早くもTREKのフルオーダープログラム「Project One」で選択可能になりました!

     

     

    セミワイヤレスにより、ハンドル周りの取り回しがスッキリし

    エアロポジションの取りやすい新たなブラケット形状が、各エアロフレームとの相性も抜群。

    特にMadoneには効果的ですね。

     

    Project Oneでは、ハンドル幅、ステム長、シートポスト長、シートポストオフセット長など選択ができ

    コンポーネントにおいてもギアレシオやクランク長などの選択が可能。

    12段変速では、11-30Tと11‐34Tの2種から選べます。

    11-30Tでは、新たに16Tを加えることでワイドかつクロスレシオとなり、常用域の微調整によって狙い通りの変速へ。

    お助けギア34Tが追加された、スーパーワイドの11‐34Tなら、平坦から激坂までフィールドを選びません。

     

    クローバーバイシクルでは、Project Oneのご注文時に、今お乗りのバイクをフルフィッティングを施し

    ライド確認していただくことでご納車からいきなりジャストフィットを実現しています。

    この作業により高価パーツも安心してご選択いただけますのです。

     

     

    ご納期も発表早々、約一年になっておりますが、コロナ禍の現在さらなる遅延が予想がされます。

    「欲しい」と思われた方、早めのアクションをおススメします。

    まずはご相談ください!

     

     

    吉山

  • 限定モデル Émonda SL 6 eTap 入荷
    2021.8.24

    トレック専門店でしか扱えない限定レアモデル

    Émonda SL 6 eTap 594,000円(税込)」が入荷!!

     

     

     

    注目ポイントはSRAMの新型無線電動コンポ、RIVAL eTap AXSを装備

    フロントが48/35T。リアは12段の良さをふんだんに活かした10-36Tの

    ワイドレシオなカセットでどんな激坂もへっちゃら。下りもガンガン走れます。

     

     

    さらにパワーメーターが標準装備され、自分のペダリングを数字で可視化することで

    無駄のない高効率なライドを楽しめます。

     

     

    もう一つは、まるでプロジェクトワンでオーダーしたかのような個性的で高級感あるカラーリング。

    ダークプラズマティックは、光の角度や加減で様々な色が現われ

    まるでオーロラのような輝きを放ちます。

    天気によってその輝きも変化。ピーカンの日はいつも以上にテンションが上がる事間違い無し。

    今まで見たことのない近未来感たっぷりのペイントで

    オーナーの満足感を満たしてくれることは間違い無しですよ。

     

     

    メーカーは発表と同時に完売しており

    クローバーバイシクルでは520のみの展開となります。

    まずはその輝きをクローバーバイシクルでご確認ください。

     

    柴谷

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 「迷ったらまずはこれ」2022 FUEL EX 8
    2021.8.22

    鮮やかなブルーを纏った新グラフィックと、コンポーネントにシマノを採用した

    2022モデルの Fuel EX 8 ・¥449,900  (税込) が入荷、展示中です。

     

     

    クロスカントリーからダウンヒルまで、それぞれのシーンに合わせて

    マウンテンバイクは多種多様のラインナップに細分化されてますが

     

    「迷ったらまずはこれ」

     

    すべてが出来るオールラウンダー。登りも下りも思うがまま。

    Fuel EXは山全体のあやゆるシーンを最高に楽しませてくれる欲張りな1台。

    「本格ライドに挑んでみたい」

    そんなあなたにしっかり応えてくれますよ。

     

     

    まずは、クローバーバイシクルでご確認ください。

     

    柴谷

     

  • 「FX Sport Carbon 4」で 気楽に本格ライド
    2021.8.20

    「街で気楽に走りたい。でもロードバイクには負けたくない!!」

    そんな要望にも応えてくれるよくばりクロスバイク「FX Sport Carbon 4」をご紹介。

     

    2021 FX Sport Carbon 4(¥246,400 / 税込)

    FXシリーズの中でも、軽量性・快適性を向上させ

    よりフィットネスに特化させた「Sport」の称号を持つフルカーボンクロスバイク。

     

    思わず見とれてしまうほどのスペシャルカラー「アクアティック」に

    溶接跡は一切ない、カーボン特有のなめらかな造形美。

    完成車の時点で9.5kgという、ロードバイクと変わらない異次元の軽さで

    スッと素早く加速するスピード感や、グイグイ駆け上がるヒルクライムを可能に。

    さらに、路面から伝わる振動を吸収して柔らかな乗り心地を実現し

    長時間乗っていても快適なサイクリングを可能にする「ISO Speed」を装備。

    近年のトレンドである、フロントシングルのシンプル操作に

    ワイドレンジで細かな変速を実現する「1×11ドライブトレイン」を採用。

    あらゆる地形をもろともせず、いつまでも快適なペダリングで楽しめます。

     

    僕も通勤&街乗りバイクとして所有していますが

    ちょっと遠回りしようかなと思わせてくれるほど快適で

    毎日が楽しくなる、お気に入りの一台です。

     

    FX Sport Carbon 4を手に入れて

    心躍る本格サイクルライフを送りましょう!

     

     

    吉山

  • サイクルトレーラーでキャンプライドに出かけよう
    2021.8.14

    友人と、ご夫婦で、ご家族で、サイクリングの楽しみ方も様々

     

    「 自転車 + 〇〇〇 」

     

    乗るだけではつまらない。出先で美味しいものを食べたり、観光したり

    アレンジ次第で楽しさも倍増するのが、サイクリングの魅力。

     

    テント、ランタン、クッカー、テーブル、チェアーなどを持っての

    キャンプサイクリングは最高のアドベンチャー。

    車で行く手軽なオートキャンプは、荷物も大きさも気にせずどんどん増えてしまい

    普段の生活と変わらない便利さとなってします。

    車に頼らず登山でのテント泊と同様に、自力で厳選したアイテムに絞ってのキャンプサイクリングは

    冒険心が高まり、非日常な不便さを楽しめるのが醍醐味。

    例えば、淡路島を自転車で一周したことある方ならわかると思いますが

    車で一周回っても全然達成感ないですよね。楽しさ、達成感は自力に勝るものはないんです。

     

    とはいえ、ソロキャンプと違いご家族分となると

    それなりの荷物となりラックとパニアをつけても限界があります。

     

     

    そこで登場するのがバーレーのサイクルトレーラー「NOMAD(ノマド)/ ¥59,389(税込)」

    サイクルトレーラーの装着は、ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク、ママチャリまで

    車種を選ばず、脱着も簡単で非常に便利。強力な低速トルクを発揮する「e-bike」とは相性抜群。

    あまりに自然過ぎてトレーラーの存在を忘れそうになります。

     

     

    いきなり遠方まで行く壮大な旅ではなく、ちょっと離れた公園でのバーベキューや

    近隣のキャンプ場で楽しんでみてはいかがでしょうか。

    サイクルトレーラーで楽しみ方が倍増しますよ。

     

    近隣のキャンプ場

    ■ 大阪市立信太山青少年野外活動センター(和泉市伯太町) https://shinodayama.com/

    ■ 和泉市立青少年の家(和泉市槇尾山町) https://makiosan.com/

     

    柴谷

     

     

     

     

     

     

  • サイクルトレーラーBurley(バーレー)
    2021.7.23

    チャイルドトレーラーのトップブランド Burley(バーレー)取扱ってます。

    アメリカンブランドであり、20年前にはTREKバージョンのBurleyもありましたね。

     

    ハニービー(HONEY BEE) / ¥61,589(税込)

     

    なぜチャイルドトレーラーなのか?

    クロスバイクを中心にスポーツバイクが普及するにつれて

    チャイルドシートを取り付けて走りたいというニーズが増えてきました。

    しかし、ママチャリと違って装着できる車種やサイズが限定されるし

    子供を載せるにはキックスタンドが貧弱だったり

    フレームのトップチューブが邪魔で、バイクの乗り降りも大変。

    スポーツバイクは、元々そのような想定をしていない設計ですから

    ハンドリングが大きく崩れたり重心が高く不安定になったりと

    マイナス面が多いのも事実なんです。

     

     

    チャイルドトレーラーの場合、カーブでの内輪差に気をつける必要はありますが

    重心が低く安定感があり、走行にほとんど違和感がありません。

    無理な運転をしない限り横転もありません。

    さらに5点シートベルトや360度の全周ロールバーなど安全装備も充実。ヘルメットで完璧ですね。

    カーボンロードバイクや、フルサスマウンテンバイク、e-Bikeなど車種を選ばず簡単に連結可能。

    目的地で切り離せばベビーカーに早変わり。

    トレーラーの中で寝てしまっていてもそのまま移動できます。

    普段、不要時にはスポーツバイクとして純粋に楽しめます。

     

    なんといっても乗車時の子供の笑顔。

    よほど快適だったのか、走行中お歌を歌ってましたね。

    毎日の買い物から、旅先でのサイクリングまで

    幼い頃の記憶に残る、いい思い出になるのではないでしょうか。

    保育園、幼稚園で人気者間違いなしですね。

     

    柴谷

  • どんどん広がるe-MTBの可能性
    2021.7.23

    一昨日の水曜日、スタッフのヨッシーと久しぶりにトレイルライド行ってきました。

     

     

    下界はかなり暑い一日でしたが標高を一気に上げた、木漏れ日が降り注ぐ野山は

    直射日光や焼けたアスファルトも無く、とっても快適。

    体いっぱい自然を感じながら気持ちいいライドが楽しめます。

    マウンテンバイク最高!!

     

     

    Slashに乗るヨッシー、私のRailとのライドは初めて。

    e-MTB=楽々 のイメージが強いと思いますが、山頂までのアプローチはアシストを最弱の

    「ECOモード」にすれば、人力バイクと同等ペースでのトレーニングライドが楽しめます。

    トレイルライドで本領発揮!!

    いくつも現れる、通常押し上げでしか対応できない急勾配の登りかえしを最大パワーでグイグイ走破。

    その圧倒的なe-MTBの機動力と魅力を、目のあたりに伝える事ができた良い研修ライドになりました。

     

    夕方涼しくなってからは、Burley(バーレー)のチャイルドトレーラーを連結しての

    ファミリーサイクリング。トレーラーと娘で合わせて24kgぐらいになるのですが楽々です。

     

    Burley D’LITE™ X SINGLE ¥140,800 (税込)

     

    Railに搭載されたドライブユニットはe-bike最強トルクの「Bosch Performance CX」

    発生する最大トルクはなんと85Nm。ちなみに軽自動車のベーシックモデルで最大トルクが

    65Nm前後ぐらいなので、その凄さが分かると思います。

    しかも電動は漕ぎ出しでいきなり最大トルクですから

    スタートからトレーラーの重さを全く感じず、相性抜群。超快適なんです。

    e-MTBの新たな発見ですね。

     

    一日中遊べるe-MTB。その可能性はどんどん広がりますね!!

    気になったあなた。クローバーバイシクルでぜひご確認ください。

     

    柴谷

  • 新型 COSMIC SLR 65 DISC 限定カラー入荷
    2021.7.22

    大好評、7月中にホイールを買うと10%分のオプションパーツがもらえる

    「ホイールグレードアップキャンペーン」も、いよいよ終盤に差しかかりました。

     

    この絶好のタイミングに

    エアロロードの性能を十二分に引き出し、より迫力あるフォルムへと

    イエローロゴが際立つジャパン限定カラーのニューモデル

    「COSMIC SLR 65 DISC・286,000円(税込)」が入荷しました!!

     

       

    COSMIC SLR 65 DISC・286,000円(税込)

     

    前作「COMETE PRO CARBON SL UST」と同様の、高さ65mmリムシェイプによって

    伸びのある巡航性能と横風に強いスタビリティ性はそのままに

    高効率となるUDカーボンの採用により、重量を1,635gから1,570gへと軽量化。

    さらにマヴィック独自のFOREカーボン テクノロジーによって

    リム外周部のスポークホールが無くなり、前後で30gのリムテープも不要となることで

    リム剛性を上げながら、実質95 gの軽量化に成功。加速や登坂力はさらなる進化を遂てます。

     

    迫力ある65mmハイトにあしらわれた、限定バージョンのロゴによって

    あなたの愛車も、周囲の目を奪う迫力ある仕上がりになること間違いなし。

     

    満足度120%のフラッグシップホイールですが限定80セットは、メーカーすでに完売。

    貴重な1セットです。「ホイールグレードアップキャンペーン」のお得なこのタイミング

    ぜひご利用ください。

     

    柴谷

     

     

     

     

     

     

  • 1 2 3 4 5 6 7 32