2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
news
  • インドアトレーニングで健康増進!!
    2020.5.9

    新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が求められているが

    免疫力を高める要素の一つ「運動」は推奨されており、サイクリングもその一つに挙げられます。

    しかし転倒や交通事故、感染のリスクを考えると、今まで同じように乗るのは厳しく

    息苦しいがマスクをしていないと、まるで犯罪者を見るような視線を感じてしまう厳しい状況・・・。

     

     

    そこでクローバーバイシクルが、5月からイベントライドとして積極的に活用しているのが

    サイクルトレーナーを使ったバーチャルサイクリングの「Zwift(ズイフト)」

    コロナも周りの視線も気にする事なく、自宅で思いっきり走れるし

    事故にあって病院に迷惑をかけることも無い。

    濃厚接触や飛散を意識することなく、仲間とグループライドを楽しめるのだが

    サッカーや野球などのオンラインゲームと違い、運動強度がリアルなのが面白い。

    私も毎日トレーニングを行なってきましたが、飽きることなく続けれます。

    天候も関係なく仕事終わりに気軽に乗れるので、なんとコロナ以前よりも走行距離が伸びてます。

     

    では「Zwift(ズイフト)」を始めるには何が必要か

     

    ■スポーツバイク

    当然ですが、スポーツバイクが必要。

    トレーナーに設置ができれば、クロスバイクでもOK。

     

    ■トレーナー

    スマートトレーナーはズイフトとペアリングし、斜度やドラフティングなどに応じて

    自動で負荷が変わることで実走感さながらのリアル感を表現。モデルによってはかなり高強度の

    トレーニングも可能でズイフトを100%楽しめるオススメのトレーナー。

    共通条件ではなく、負荷も変わら無いので実走感に乏しさが出てしまいますが

    ローラー台を使用し、パワーメーターやスピードセンサーとペアリングさせての使用も可能です。

     

    ■通信デバイス

    スマートフォン、タブレット、パソコンなどのズイフトのアプリを起動させるデバイス。

    mac / OS10.9以上、Windows / Windows 7(64bit)以上

    iOS9.0以上  Android 6.0以上

     

    ■デバイススタンド、マット、汗受け、扇風機

    スタンドを使用し、見やすく、操作しやすい位置に、通信デバイスを設置したい。

    スマートトレーナー静寂性はかなり高いレベルにありますが

    さらに振動を抑える防音マットをお勧めします。

    発汗量半端ありません。汗でバイクが痛まないようスウェットカバーや扇風機が必須です。

     

    ■テレビモニター(設置できれば)

    大きいモニターで走ると迫力&リアルさ倍増!!

    一度使うともう戻れません。

     

     

    残りわずかですが

    通常価格:170,940円(税込)→「コロナに負けるな特価(店頭発表)」

    でただ今ご提供中です。

     

    実はコロナの影響によって、世界規模でスマートトレーナー需要過多であり

    クローバーバイシクルでもメチャ売れてます。

    しかしメーカー在庫も残りわずか。次回入荷は全くの未定です。

    機種もエリートの最高スペックモデル「DRIVO 2」しか手に入らない状況。

     

    「DRIVO 2」のパワーメーターは、24か所の光学トルクセンサーで測定され

    ±0.5%の高精度を誇り、光学なので熱にも強い。さらに最大再現勾配も24%を実現し

    ズイフトのバーチャルサイクリングを世界中で最も正確に再現してくれる

    ハイスペックモデルとなります。

     

     

    ただ走るだけでありません。メンバー限定グループライドイベントも継続しておこないます。

    一人より、仲間と走ると楽しさ倍増は、バーチャルでも同じです。

     

    クローバーバイシクルがエリートを勧めるもう一つの理由。

    それは、輸入元が同じ堺市だからです。

    スマートトレーナーも電化製品。2年保証ですが。高負荷、通信システム、ベルトの摩耗など

    場合によっては修理が必要な場合にも、車ですぐ持って行けるので

    対応が早くご迷惑を最小限で抑えれます。発送用のでかい箱も保管しておくことありません。

     

    新型コロナ収束後も仕事のあり方が変わり、テレワークが増えるのではないかと言われておりますが

    インドアトレーニングも、雨天、台風、雪でライドイベントが中止になっても開催できる強みがあり

    今後のライドイベントの楽しさがより高まると思います。

    コロナに負けるな!!

    これを機にインドアトレーニングで盛り上がりましょう。

     

    柴谷

     

  • 感染拡大を防ぐサイクリングアイテム「バフ」
    2020.4.24

    新型コロナウイルス拡散防止の外出自粛が続いていますが

    単独のジョギングや散歩はOKと言われており

    新型コロナウイルスは感染しても多くの人は無症状。

    発症する場合も、潜伏期にすでに感染力があると考えられています。

    ジョギングできるくらい元気でも、実は感染しているかもしれません。

    運動で大きな息をするとき感染拡大を防ぐエチケットとして

    「マスクやバフ(ネックチューブ)を着けよう」と

    iPS 細胞研究所所長の山中伸弥教授が呼び掛けていましたね。

     

     

    マスクをしない場合、ジョギングで10mの距離が必要ということは

    スピードの速いサイクリングはさらに倍は必要。

    運動中でもウイルスが飛散しない対策が必要です。

     

       

       

     

    山中教授おすすめのバフは、少量ですがクローバーバイシクルにあります。

    バフらしい鮮やかなデザインで繰り返し使え水分補給もマスクより便利。

    感染拡大を防ぐエチケットとしていかがでしょうか。

    コロナ収束後も多彩なパターンで使えますよ。

     

    柴谷

  • 自宅で本格ライドを楽しもう
    2020.4.4

    新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う外出自粛。

    何気ない普通の行動なのに、感染し自覚のないまま拡散してしまう怖さがあります。

    クローバーバイシクルでは、何気ない普通の行動にちょっとしたひと工夫を加え

    自動ドアを解放し常に換気して密室を避け

    駐車場の台数を減らす事で来店数を制限し密接にならないようにしております。

    多少寒かったり、ご不便をおかけする事もありますがご理解とご協力お願いします。

     

     

    さて新型コロナウイルス終息に向けた外出自粛により運動不足にもなりがちに

    運動は代謝を高め、免疫力アップにも繋がる重要な要素です。

    そこで自宅にいながら本格ライドを楽しみませんか。

     

     

    しかし、ただの負荷だけでは10分で飽きますし

    室内とはいえスポーツジムでは、感染リスクが伴います。

    そこで自宅でスマートトレーナーとサイクリングを楽しめるオンラインゲーム

    ZWIFT(ズイフト)を導入するとこれが驚くほどハマります。ズイフトの魅力はそのリアリティー感。

    センサーとの連動によって負荷を自動的に変えてくれるというシステムですが

    勾配、空気抵抗、などの負荷が反映され、実走感さながらのライドが出来ちゃうのが特徴。

    オンラインでグループイベント、レース参加なども可能で、実際のイベントが中止になっても

    自宅にいながら仲間とバーチャルサイクリングできちゃうのが魅力なんです。

    外出できないこのタイミングにスマートトレーナー導入しませんか。

     

     

    左:ELITE  DIRETO X (ディレートX)/ ¥123,640 (税込)

    楽々分割0%無金利キャンペーン対象(12回払い)

    もしくは、トレーニングマット + 汗受パット= 計¥15,620(税込)をプレゼント

    自動負荷 最大再現勾配18% 双方向通信 光学式パワーメーター(誤差±1.5%)

     

    右:ELITE  SUITO(スイート) / ¥104,280 (税込)

    楽々分割0%無金利キャンペーン対象(12回払い)

    もしくは、トレーニングマット ¥11,440(税込)をプレゼント

    自動負荷 最大再現勾配15% 双方向通信 抵抗ユニット出力換算(誤差±2.5%)

     

     

    ZWIFT(ズイフト)が面白いのはリアルだから。

    そのリアルをしっかり再現できるスマートトレーナーがオススメで

    中でもクローバーバイシクルがイチオシは

    熱に強い光学式の高精度パワーメーターと静かで強力な自動負荷を誇る

    ELITE (エリート)製の新型フルスペックトレーナー「DIRETO X」

    ZWIFT(ズイフト)をよりリアルに、そして楽しくエクササイズが楽しめます。

     

    クローバーバイシクルでは、ZWIFT(ズイフト)体験できます。

    まずは、あなたの愛車をスマートトレーナー装着してお楽しみください。

    ご来店お待ちしています。

     

    柴谷

     

  • マヴィックホイールで走りをグレードアップ
    2020.3.15

    もっと速く、もっと遠くへ!!

    ロードバイクに乗れば、そのスピードに心が高まり誰もがそう感じるものです。

    愛車の性能を高めたい。走りに磨きをかけるのに効果的なのがホイールのグレードアップ。

     

     

    今回、試乗用にマヴィックのディスクブレーキ用カーボンホイールを4種類と用意しました。

    ホイールを変えるだけで愛車は激変します。

     

     

     

    ディスクブレーキの高い制動力はそのままに、軽量によって生まれる鋭い加速と

    伸びのある空力巡行性能をもたらす2種のフルカーボンリム。

    ・究極スピードを追求した、64mm ハイトのハイパーエアロ「コメット」(左)

    ・上りも下りも死角なし、45mmハイトのオールラウンド「コスミック」(右)

     

        

     

    さらに異なる2種のスポーク組みによって、乗り味が大きく変わります。

    ・速さを極めるハイレスポンスかつ高剛性。マヴィック独自の「イソパルス」組み(左)

    ・優れた振動吸収、快適なロングライドにピッタリの「2クロス」組み(右)

     

     

     

    この4種は全てマヴィックのチューブレス「ロードUST」を採用。

    その優位性は

     

    「転がり性能」 クリンチャーより15%の転がり抵抗軽減による伸びやかな加速

    「快適、グリップ性能」 かつてない心地よさと意のままに操れるハイグリップ性能

    「耐パンク性」 シーラントによるパンクリスク軽減

    「軽量化」 チューブが無くなることによる軽量化

    「作業性」 困難な脱着作業を、高精度の独自規格と専用タイヤによって見事に解決

     

     

     

    下記の試乗ホイールをご用意しています。

    コメット プロ カーボン SL UST ディスク ¥295,000(ペア/税抜

    コメット プロ カーボン UST ディスク ¥220,000(ペア/税抜

    コスミック プロ カーボン SL UST ディスク  ¥295,000(ペア/税抜

    コスミック プロ カーボンUST ディスク ¥220,000ペア/税抜

     

    さあ自分に、愛車にピッタリのベストマヴィックを

    クローバーバイシクルで実際に試して見つけてみよう。

     

    柴谷

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 洗車後にプロテクトスプレーでツヤツヤ仕上げに
    2020.2.16

    めんどくさかった洗車が、あっという間にピカピカで気持ちいい!!

    ライドだけでなく洗車まで楽しんじゃえるのが

    Muc-Off (マックオフ)の「NanoTech Bike Cleaner 1L/¥1,848(税込)」

     

     

     

    せっかく綺麗にした愛車。

    ナノテックバイククリーナーでの水洗い後、濡れた状態にスプレーをして拭きあげるだけの

    「BIKE PROTECT (500ml) /¥1,969(税込)」でツヤツヤにバイクをプロテクトしよう。

     

     

     

    強力な水置換性能によって、内部の水気を追い出しバイクの表面に保護層を形成。

    気持ちいいツルツルの触り心地、擦れ傷の予防、小傷が目立たなくなる深い艶出し

    強力な水分除去でのサビ防止、汚れも付着しにくくなり、ガラスコーティングの保護剤としても機能。

    アクセントに、ココナッツのほのかな甘い香りが心地良いです。

     

     

     

     

     

     

    フレーム、ドライブトレイン、プラスチック、金属、ゴム、塗料、カーボンファイバーに対応し

    ブレーキとタイヤの路面接地面はNG。

     

     

     

    ディスクブレーキにはオプションの

    「DISC BRAKE COVERS/¥4,070(税込)」を使うと便利。

    脱着はマジックテープでワンタッチ。移動時のローターガードにも活用できます。

     

    さあライドを満喫したら、Muc-Off で洗車まで楽しんじゃいましょう!!

    2月は決算セール。Muc-Off も10%offで販売中。

    この機会にぜひお試しください。

     

    柴谷

     

  • e-MTBでトレイルライド楽しさ三倍
    2020.2.13

    「これは超楽しい」

    話題のe-MTB「Rail9.7」で本格トレイルを楽しみました。

    下りの楽しさはそのままに、圧倒的な登坂力が加わったことで地獄の苦しみから解放。

    限界を攻めれば今まで想像もできなかったところまで登れ

    遠くまでガンガン行けるので、一度のライドで楽しさ三倍といった印象。

     

     

    ボッシュの新型第4世代ユニット「Performance CX」のパワーは想像を遥かに超えます。

    先代ユニットから50%コンパクトに、25%の軽量化を果たしながらも

    国内最強となる最大トルク75Nmを発揮。(先代ユニット50Nm)

    これはトルクだけで考えると750ccクラスのオートバイに匹敵。

    坂道を爽快なスピードで、さらには階段まで登れてしまう図太いトルクが

    マウンテンバイクと相性抜群。その分増える消費電力もダウンチューブに内蔵した

    大容量500Whバッテリーにより残量を気にすることなく、バリバリ走れます。

    今回のライドも消費したのは2目盛だけ、このロングコースが3周できるイメージ。

     

     

    Purion コントローラーの操作感も良く

    各アシストモードがギアチェンジ同様に頻繁に変えながら走れる。

    階段や急勾配など最大パワーを確実にかけたいシーンは「TURBOモード」でガンガン登り

    滑りやすいところや、根っこや岩でコントロールが必要なシーンでは

    ペダリング力によってアシスト力もオートで変化する「E-MTBモード」が乗りやすい。

    「TURBOモード」はペダル にちょっと乗せただけでドカンと走ってしまう特性があり

    シングルトラックの下りでドカンといって焦ったシーンも多々あったので

    通常モードは「E-MTB」がトレイルライドには最適でした。

     

     

    下りの操作感は全く違和感なしですが

    カーボンフレームにパーツカスタム を施しても車重は21.2kg(ノーマル:22.1kg)と重量級。

    ハンドル幅は+20mmの800mm。ブレーキローター径はフロント220mm、リア200mmに強化し

    重量を感じること無く下りもガンガン楽しめます。

     

    これは新たな時代の幕開けといっても過言ではないですね。

    2、3年後はe-BIKE時代へ、シフトされる予感!!

    クローバーバイシクルで試乗も可能です。

    気になったあなたぜひお試しください。

    柴谷

  • LEZYNE GPSで楽しさ倍増
    2020.2.11

    「どこまでも行ってやろう!!」

     

    スピード感溢れる爽快なライドがロードバイクの魅力であり

    速度や走行距離などのライドデータを把握すれば

    高効の良いライドペースや、やり遂げた後の達成感など

    より楽しく走るエッセンスを加えてくれるのが「サイクルコンピュータ」の役目。

     

     

    その中でイチオシモデルが、「LEZYNE (レザイン)のGPS」

    コスト、性能、操作性、ビジュアル全てにバランスよく優れおり、速度や走行距離など

    通常データにGPSが加わることによって同じライドなのに楽しさを倍増させてくれます。

    その実力とは!!

     

     

    ナビ機能で知らない場所でも安心

    スマホでナビが使える時代。

    スマホを自転車につけてナビをする方法もありますが

    ロードバイクの激しい振動での破損したり、直射日光で見にくかったり

    バッテリーライフが短く外部バッテリーが必要だったり

    大きすぎて適切な装着位置が無かったりと、意外にスマホ使えないんです。

    LEZYNE GPSのナビ機能は、スマホ接続によって操作性も高く

    ナビのルート設定はスマホのタッチパネルで簡単。あっという間に転送可能。

    オリジナルルートはもちろん、現地でも瞬時に3ルートから選べ

    出先でのルート作成やプラン変更も可能なのが便利。

    曲がるポイントでは、方角の矢印とポイントまでの距離が表示されるので十分機能しますが

    上位グレードは価格を抑えながらも、マップ表示によるナビゲーションとなり

    より分かりやすく、細かな路地でもミスコースすることなく走行可能です。

     

    ライブトラッキングでライド状況を共有

    今自分どの道を走っているのかを

    リアルタイムに他者と共有できるGPS搭載ならではの機能。

    信号やアクシデントで、仲間と逸れてしまっても

    専用アプリから相手の居場所がすぐにわかるので安心。

    自分が安全に走れているかをご家族と共有できるのもいいですね。

     

    走行データを将来のライドに活かせる

    LEZYNE GPSも専用アプリを使って今日走ったルートはもちろん

    スタートからゴールまでのスピード、ケイデンス、パワーなど

    細かい走行データを見返すことができます。

    「以前このルート完走したから、もう少し長い別ルートに挑戦してみよう」

    「去年の琵琶湖一周が8時間30分だったから、今回スタートと休憩時間を調整しよう」

    「ここでバテたから、前半のペースを抑えめに行こう」

    など具体的なライドプランを立てられます。

    別コースへチャレンジや、タイムラインを正確に把握する事で

    一味も二味も違う楽しいサイクリングになりますよ。

     

    GPSモデル、ダントツに優れたバッテリーライフ

    電気消費の多いGPSの課題はバッテリーライフ。

    途中、電池切れ起こしたら楽しいライドも台無し。

    LEZYNE GPSは、リチウムポリマーバッテリーを採用し

    他のGPSを大きく上回るロングライフを実現。

    スタンダートモデルのSUPER GPSなら駆動時間24時間

    大容量モデルMEGA GPS XLはなんと駆動時間48時間。

    1泊2日のライドやブルベでも安心のロングライフ。

    GPS の弱点である煩わしい充電回数を大幅に減らせます。

     

    クローバーバイシクルオススメ

    「MEGA GPS XL」「SUPER GPS」

    MEGA GPS XL / ¥26,400 (税込)

    ナビ機能とバッテリーライフが大幅進化。地図表示可能な2.7インチ大画面モデル!!

    ・全5色の豊富なカラーラインナップ

    ・横位置で、最大9表示項目、縦表示で最大10項目の表示が可能

    ・視認性抜群の2.7インチディスプレイ

    ・最長48時間のバッテリーライフ

    ・高耐久画面プロテクター・IPX7規格防水ボディーを採用。

    ・4つのボタンで直感的な操作

    ・横画面モードを搭載

    ・ナビ機能は矢印だけでなく「オフラインマップ機能」を使い細かい道まで表示可能

    ・安心の2年保証

     

     

    SUPER GPS / ¥18,480 (税込)

    LEZYNE GPSテクノロジーのすべてを搭載した GPS内蔵サイクルコンピューター

    ・全5色の豊富なカラーラインナップ

    ・4つのボタンで直感的な操作

    ・夜間走行でも見やすいバックライト付き

    ・リチウムポリマーバッテリーの駆動時間は最長24時間

    ・高耐久画面プロテクター・IPX7規格防水ボディーを採用。

    ・専用アプリ「Lezyne Ally」とのペアリングでナビ(矢印、距離)が可能に

    ・安心の2年保証

     

    これだけ嬉しい機能が盛り沢山でハイクオリティでありながらこの価格。

    コストパフォーマンスの良さもLEZYNEの魅力ですね。

    さらに2月は決算セール開催!!

    セール対象は在庫限りとなりますがLEZYNE  GPSもすべて10%off!

    早い者勝ち。お得に買えチャンスですよ。

     

    今回お伝えした「GPSの魅力」の他にもたくさんの機能が詰まっています。

    当店でサイクルコンピュータをご購入いただいた方には

    詳しい使い方、専用アプリとの連動などのレクチャーを行っおります。

    分からないことがありましたらすべてお任せください!

    クローバーバイシクルが全力でサポートいたします。

     

    吉山

  • オフロード即戦力の限定モデル「Stache 7」入荷
    2020.1.26

    ビックホイールが最高!!

    リアセンターを極限まで狭くしたフレームジオメトリーによって

    大型の29プラスのセミファットタイヤなのに、常識を覆す驚くべき旋回性を実現。

    フロントホイールを簡単に上げれてしまうので、上級者だけのテクニックであったバニーホップも

    簡単にできてしまう楽しさ。当然、直線の走破性は大型ホイールとがもたらす安定感があり

    もはや、面白さの概念まで一変させてしまったマウンテンバイク

     

    それが「Stache(スタッシュ)」

    実は私もStache乗り。このバイクにしか無い走破性と旋回性に取り憑かれたひとりです。

     

       

     

     

    そんなオフロード即戦力スペックを装備した

    2020モデルの「Stache 7(スタッシュ7)/¥284,900(税込)」が入荷しました!!(17.5″/18.5″)

    今年のモデルは、クールなマットブラックにアングルによってパープル、ブルー、グリーンへと

    変わる、ロゴとグラフィックが施され、さらにド派手なオイルスリックが差し色となるパーツを

    随所に採用した激シブモデルに仕上がってます。

     

     

       

       

       

     

    Stache7は初回発注のみ対応した限定モデル。

    メーカー在庫はなく、最初で最後の入荷となります。

    この機会をお見逃しなく。

    柴谷

     

     

  • LAKE カスタムシューズでパーフェクトに決めよう
    2019.12.21

    走りの原点を追求し、本革へこだわり、高いフィッティングと快適性の提供する

    クローバーバイシクルオススメの高級シューズ「LAKE 」

    そのLAKEシューズ上位モデルとなる、CX402、CX332、MX332 は

    カンガルー革に熱成形カーボンヒールを使用したハイグレードモデルというだけではなく

    個性を磨けるカラーカスタムが楽しめます。

     

     

       

    自分だけの一足

    革パネルや、ロゴ、ソールパーツのカラー選択が可能な、「カラーセレクトプログラム(CSP)」

    自分のデザインをシルクスクリーン印刷する「オリジナルグラフィックプログラム(OGP)」

    この二つによって、自分だけの一足が可能となります。

     

    カスタムはカラーだけではありません

    左右別々にサイズや幅まで指定でき、フィット感までもフルカスタム。

    完璧なフィットにより、気持ちいい走りを提供します。

     

     

    クローバークリスマスキャンペーン実施中

    プロジェクトワンご購入で「CX332 カスタムセレクトカラー/ ¥66,000(税込)」をプレゼント。

    さらにメーカーからは「2万円オフ」のキャッシュバックと合わせて

    なんと¥86,000お得になるダブルキャンペーン。

     

    無難な完成車とは違い、感性とリンクする自分だけの一台に

    「LAKEカスタムサイクルシューズ」でパーフェクトに決めてみよう!!

    クローバークリスマスは24日まで

    この機会をお見逃しなく!!

     

    柴谷

  • 「自分クリスマス」でブレーキカスタム
    2019.12.11

    今回のハッピー自分クリスマスは、セミファットSTACHE 7のグレードアップ。

    もはや「7」では全く無い、AXS で武装されたマウンテンバイク。

     

     

    ノーマルのGUIDE Rブレーキは、初期の効きはそこそこ良いのですが

    直押しモデルなのでトレイルを攻めて熱を持つと後半が厳しい。

    レバー位置の調整はできても、レバーストローク量が多めで。

    パットコンタクトが深めになってしまいブレーキ操作がしっくりしない。

     

    そこでブレーキのグレードアップGUIDEのリザーバー容量を30%アップさせ

    熱対策を強化したDH用のCODEをベースに、大幅に軽量化を果たした

    最新のエンデューロ、トレイルモデル「G2」に変更することに

     

     

    今回装着した「G2 RSC」のマットブラックがクール。リザーバーの造形もカッコいい。

    見た目だけで無く、グレードアップによって性能も一新。

    RSCは、リーチアジャスト、スイングリンク、コンタクトポイントアジャスターの略。

    前回もあったレバー位置調整はもちろん。

    レバー部の先にスイングリンクが備わり、パーシャルからハードブレーキングまで

    あらゆるブレーキコントロールが指一本で可能。

    さらにコンタクトポイントアジャスターによって幅広いレバーストローク調整ができ

    握り始めからパットコンタクトまで好みに合わせた完璧なセッティングが可能。

    上達の秘訣となる制動力のコントロール。

    「G2 RSC」でこだわってみてはいかがでしょうか。

     

    ちなみにさらに上位モデルとなる「G2 ULTIMATE」のブレーキ性能は同じですが

    レバーのピボットにベアリングを使用し、チタンパーツを多用。レバーはカーボン製と

    男のロマンまで詰まった仕様となっています。

     

      

     

    キャリパーも同様に、先代GUIDEのフラットなデザインから

    3D感溢れる4ポットデザインがあたらしい。

    ライドが一層楽しくなる事間違いなしですね。

     

    SRAM G2 ULTIMATE / ¥40,700 (税込)

    SRAM G2 RSC / ¥27,500 (税込)

     

    いつもサンタのお父さんだってプレゼントが欲しい。自分へ一年のご褒美!!

    あなたの愛車もハッピー自分クリスマスでグレードアップしちゃいませんか。

    クローバークリスマスの今なら、何でもパーツグレードアップで

    10%分のオプションパーツもらえるお得なキャンペーン中ですよ。

    24日まで!!

     

    柴谷

     

     

  • 1 2 3 4 5 6 24