2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
news
  • Cosmic SLR 45 Disc 六甲山インプレ
    2022.6.6

    Emonda SL 6 Discに、マヴィックのフラッグシップホイール

    Cosmic SLR 45 Disc / ¥286,000(税込)」を装着し

    六甲山ライドでしっかり試してきました!

    前回ビワイチで試した「Cosmic SLR 65 Disc」との違いやいかに。

     

     

    宝塚までの平地巡航区間。

    ほとんど止まることのなく巡航できるビワイチと違って

    街中で信号が多く、ストップアンドゴーの頻度が幾度もあり

    超軽量エアロモデルのCosmic SLR 45 Discは

    漕ぎ出しの素早い加速も得意で

    市街地特有の平地巡航もストレスなく快適に楽しめました。

     

     

    いよいよ六甲山ヒルクライム。

    勾配12〜15%がひたすら続く、今までで一番キツい上り坂でしたが

    Cosmic SLR 45 Discによって8kgを切った車重により

    ノーマルホイールと比べ物にならない、快適な登坂能力。

    さらに軽さだけでなく、高剛性カーボンリムやストレートスポークが相まって

    グッと踏み込んだ時の鋭い加速も、さすがフラッグシップホイールだなと改めて感心。

     

     

    帰りは風が強くなってきましたが

    Cosmic SLR 65 Discに比べ横風に煽られることなく、バイクの安定感は抜群でしたね。

    全体的に本当にバランスの取れた、オールラウンダーなホイールでした。

    そして、どちらのホイールにも共通している点として

    高剛性による素早い加速を十分に感じられるホイールなのに

    突き上げがマイルドで、ロングライドの疲労感もかなり軽減されていること。

    強いていえば、スポーク長の長いCosmic SLR 45 Discの方がその傾向がより高まる印象でした。

     

     

    郊外へ飛び出してのロングライドや、高速巡航で駆け抜けたい方。

    さらにMadoneのエアロ性能を最大限に活かしたい方は、Cosmic SLR 65 Disc がオススメ。

     

    峠のヒルクライムはもちろん、そこまでのアプローチ区間の平地巡航にも全てフォローし

    ストップアンドゴーが多い街中にも有利なCosmic SLR 45 Disc

    あらゆるシーンをオールラウンドに楽しみたい方へオススメです。

    こちらの方が、Emonda SLに乗り大阪在住の私としては恩恵が高いかもしれません。

    ん〜、どっちにしようか悩みますね(笑)

     

    どちらも試乗ホイールをご用意しています。

    ホイールのグレードアップをご検討の方。是非あなたの愛車でお試しください!

     

     

    吉山