2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
news
  • e-MTB Rail 5 日本初上陸!!
    2021.1.30

    ついに、アルミフルサスe-MTBの

    「 Rail 5/ ¥658,900(税込)」が日本初上陸!!

     

       

     

    光の角度によって、パープルからブルーへ変化する「Purple Flip」カラーが

    極太フレームと相まった圧倒的な存在感と先鋭的な美しさがあり

    ひと踏みしたした瞬間の加速は、周囲の目をも奪います。

     

    「これは超楽しい」

     

    下りの楽しさはそのままに、圧倒的な登坂力が加わったことで地獄の苦しみから解放され

    限界を攻めれば今まで想像もできなかった領域まで駆け上がり、さらに向こうの山々まで。

    一度のライドで楽しさ三倍が「Rail 」の魅力です。

     

     

    ボッシュの新型第4世代ユニット「Performance CX」のパワーは強烈。

    国内最強となる最大トルク85Nmを発揮。

    これはトルクだけで考えると、軽自動車をも超えるトルクモンスター。

    激坂はもちろん、階段まで登れてしまう図太いトルクがマウンテンバイクと相性抜群。

    その分増える消費電力もダウンチューブに内蔵した

    大容量625Whバッテリーにより残量を気にすることなく、バリバリ走れます。

     

     

    Purion (ピューリオン)コントローラーの操作感も良くシンプル。

    各アシストモードをギアチェンジ同様に頻繁に変えながら走れる。

    階段や急勾配など最大パワーを確実にかけたいシーンは「TURBOモード」でガンガン登り

    滑りやすいところや、根っこや岩でコントロールが必要なシーンでは

    ペダリング力によってアシスト力も可変する「E-MTBモード」がオススメ。

    ライドメンバーが人力バイクの場合は、「ECOモード」が最適。

    それなりに負荷が上がり、一緒に走る事ができます。

     

    TURBO:最大トルク85Nm / アシスト比 180%

    eMTB:最大トルクMax 85Nm / アシスト比 Max 180%

    TOUR:最大トルク50Nm / アシスト比  100%

    ECO :最大トルク40Nm / アシスト比  40%

     

     

       

     

    アルミフレームの気になる点はやはり重量。

    Rail 5の車重はペダルレスで24.91kg(Mサイズ)

    Rail 9.7が22.45kg (Mサイズ)なので、その差「2.46kg」

    単純に上りは強力なアシストによってガンガン登れますし、下りも十分楽しめますが

    さらにもう一歩踏み込んだ、e-BIKE同士で競ってのヒルクライムや

    テクニカルなダウンヒル時のシビアなコントロールなど重量差は性能に影響してきます。

    とはいえ価格差も約20万ですから悩みどころではありますね。

    クローバーバイシクルでは、下記の2台ご用意してます。

     

    ■ Rail 9.7  Mサイズ /  ¥869,900(税込・メーカー完売)

    ■ Rail 5  Mサイズ  /   ¥658,900(税込)

     

    e-BIKE時代へ、シフト!!

    クローバーバイシクルでは Rail 試乗も可能です。

    気になったあなたぜひお試しください。

     

    柴谷