news
  • 「100%」取扱始めました
    2020.9.15

    100%(ワンハンドレッドパーセント)は、アメリカカルフォルニア州の

    サンディエゴに本拠地を置くアイウェアブランド。

     

    80年代モトクロス競技に起源を持ちオフロードイメージが強いブランドであったが

    世界選手権3連覇を達成したスーパースター「ペーター・サガン」が

    2017年より着用するようになってからその認知度がロードバイクシーンに一気に広がり

    今シーズンは Team Movistar も採用しています。

     

    マウンテンバイクでは、昨年ダウンヒルで3年連続4度目の世界王者を達成し

    ワールドカップ総合優勝のダブルタイトルを獲得した絶対王者の「ロイック・ブルーニ」

    も100%のライダーである。

     

     

     

    今スポーツグラスのトレンドはデカレンズ。

    2015年、Oakley のJawbreakerが発売された当時、デカイレンズだなーっと思いましたが

    ドンドンデカレンズ化が進み、今はいたって普通サイズ。

     

    100%のラインナップもデカレンズが主流。広い視界、高い風防、おまけの小顔効果。

    ハイインパクトで挑戦的なデザインですが、これがかけてみるとどれもカッコいい。

    どのモデルもフィット感が高く、アジア人にありがちな頬骨があたる不快感も全くない。

     

    「うっ。これはちょっと・・・」的、残念な消去法では無く

    「どれも欲しい。どうしよう!!」と悩むお客さんのリアクションが多く見受けられるのが

    100%の凄いところですね。

     

     

    SPEEDTRAP

    ¥27,400〜¥35,000 (税抜 )/ クリアーレンズ付属 (調光レンズ除く)

     

     

    SPEEDCRAFT

    ¥26,100〜¥33,800 (税抜 )/ クリアーレンズ付属 (調光レンズ除く)

     

     

    S2

    ¥26,100〜¥33,800 (税抜 )/ クリアーレンズ付属 (調光レンズ除く)

     

     

    S3

    ¥26,100〜¥31,300  (税抜 )/ クリアーレンズ付属

     

     

    GLENDALE

    ¥29,960〜¥31,300 (税抜 )/ クリアーレンズ付属

     

     

    早速あなたもクローバーバイシクルでお試しください。

     

    柴谷