2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
news
  • カスタムを楽しもう「Fox 38 Float Factory Fork 」
    2020.5.15

    発表されたばかりのFox Racing Shoxの2021モデル。

    早くも、新型の38 Float Factoryがクローバーバイシクルに入荷!!

     

    早速、2018 Slash 9.7にインストール。

    ストロークは10mmアップさせた170mm

    レイクは、G2/51mmから、高速安定感を高めるトレンドのオルタネイト/44mmへ。

    フロントのブレーキローターは、強力なストッピングパワーを誇る220mmにサイズアップ。

    モータースポーツシーンにおいて世界各国のファクトリーチームにも採用されている

    ゴールドに輝く高耐久潤滑アルマイト「カシマコーティング」でフォーク、ショック、ドロッパー

    全てバッチリ決まってますね!!

     

     

    38 Fork、その剛性感溢れる迫力ある風貌はどんなハードエンデューロでも

    確実に応えてくれる頼もしさがありますね。

    もちろん見た目だけではなく、フルモデルチェンジによって更なる進化を遂げてます。

     

    ■ GRIP2ダンパー

    外部から微調整できる独自の可変バルブ制御システムである特許のVVCテクノロジーを

    高速圧縮回路に追加することによりパフォーマンスを引き上げています。

     

    ■ フローティングアクスル

    ホイール取り付け面の幅と正確に一致させる独自機能。捻じれ剛性が高められる事で

    フォーク全域のフリクションロス軽減、特に初期作動とトータルでの乗り心地が向上します。

     

    ■ ロアーレッグチャンネル

    フォークが圧縮されるほど、ロアーレッグの内圧が増加します。

    この影響はフォーク作動の妨げとなるため、ロアーレッグ内の空気量を増加させる事で

    フォークが圧縮によって意図しない圧力を軽減し、理想的な動きに仕上げています。

     

    ■ ブリーダー

    標高や気圧変化でロアーレッグの内圧が高まると、初期作動や応答性が低下します。

    そこでロアーレッグにブリーダーを装着。ボタンを押すだけで簡単に大気圧と均一化が可能です。

     

    ■ ロアーレッグアーチ

    重量比強度を徹底的に追求した、まったく新しいロアーレッグのデザイン

    エンデューロはもちろんあらゆるグラビティーライディングに対応する強度と軽さを誇ります。

     

    ■ 楕円ステアラー

    重量比強度の追求は、楕円の内径を持つステアチューブにも表れています。

     

    38 FLOAT 29 44mm Factory GRIP2 (HSC LSC HSR LSR)  / 152,900円(税込)

     

    乗れない我慢の日々が続きますが

    今はバイクカスタムで楽しみましょう!!

    思いっきり走る日のために。

     

    柴谷