news
  • ホイールチェンジで楽しさ倍増
    2021.12.6

    冷え込んできました。車はスタッドレスタイヤへ交換時期ですね。

    車もホイールを2セット持つことで

    普段の生活から、突然の降雪、雪深いスキー場まで幅広く対応できます。

     

    マウンテンバイクも同じです。特に機動力の高い、e-MTBなら

    転がり抵抗が少ないチューブレスタイヤに、軽量トレイルホイールを組み合わせたオンロードホイールで

    軽快な街乗りや、グラベルロード的なロングクルージングまで楽しめます。

    超低圧での走行を可能とするクッシュコアで武装した、ハイクリップなオフロードタイヤに

    強靭かつ軽量なカーボンエンデューロホイールを組み合わせた、山道ガンガン仕様のオフロードホイール

    2セット持つことで、ライドスタイルの幅が大きく広くがります。

     

     

     

    オンロード仕様のカスタムRAIL9.7。

    24km/hでアシストが切れても、車重の慣性と、軽量、低抵抗のホイールにより

    減速することなくペダリングだけでスッと伸びのあるロードライドが楽しめます。

     

     

     

    タイヤ:Schwalbe   Thunder Burt 29×2.25 / ¥ 10,780 (税込 / 1本)

    ホイール:Mavic Crossmax XL S 29 / ¥ 110,000 (税込 / セット)

    総重量:4.45kg

     

     

     

    タイヤ:Eddy Current  29×2.60 / ¥ 10,780 (税込 / 1本)

    インサート:CushCore PRO Single / ¥ 12,100 (税込 / 1本)

    ホイール:Bontrager Line Pro 30 / ¥ 162,800 (税込 / セット)

    総重量:6.25kg

     

    オンロード仕様とオフロード仕様の

    ホイール重量差はなんと「1.8kg」

    転がり、グリップ共に全然違いますので、その走りはまるで別のバイク級。

    今日は街でランチライド、明日は山へトレイルライド!!

    ホイールチェンジで、e-MTBを幅広く楽しんでみよう。

     

    柴谷