news
  • 限定!! 特価ホイール販売のお知らせ
    2016.2.4

    ボントレガーの新型アルミホイールの登場に伴い

    旧モデルの「Aura 5」と「Race X Lite」の試乗ホイールを

    各1セット(タイヤ、チューブ付)を特価にて販売します。

    お得に愛車の走りに磨きをかけたいなら、このチャンスお見逃しなく!!

     

     

    hp2

     

    Aura 5(オーラ5 )

    新型とはデカールのみの変更ですので、仕様は新型と同様。

    アルミリムの安定したブレーキコントロール性にエアロダイナミクス効果を高めた

    カーボンカウルを合わせ持ったエアロホイール。

    スピードが落ちにくい伸びのある平地ライドはもちろん

    その迫力のあるディープホイールは

    気づけばずっと眺めてしまう愛車に変えてくれますよ。

     

    フロント(760g):¥79,000(税込)→ 特別価格   

    リア(960g):¥103,000(税込)→ 特別価格 

     

     

    hp1

     

    Race X Lite(レースエックスライト)

    実は、新型ホイール「Paradigm Elite」よりわずかに軽量な「Race X Lite」クラス最高レベルの

    軽さを誇りながら、23mm幅のワイドリムにより優れたコーナーバランスも両立。

    特許である左右非対称のオフセットリムが高剛性で優れたトルク伝達性を発揮。

    ひと踏みひと踏みのダイレクト感が

    機敏な加速と高いヒルクライム性能もたらす軽量アルミモデルです。

     

    フロント(642g):¥53,000(税込)→ 特別価格

    リア(798g):¥79,000(税込)→ 特別価格

     

     

    試乗ホイールですから

    まずはその性能を試しちゃいましょう!!

    クローバーでお待ちしています。

     

     

     

  • MADONE 9.2 スペシャルエディション
    2016.2.3

    最速のロードバイクとは?

    車重が軽くなれば、速く走れるイメージがありますが

    超軽量バイクは、ゼロ加速性能や急勾配のヒルクライムなどに効果を発揮します。

     

    ロードバイクもエアロ化が注目されています。

    平地高速走行においては、重量より空気抵抗を軽減させることによりその効果は大きくなります。

    例えば究極の空力性能を誇るタイムトライアルバイクはロードバイクに比べ

    車重はかなり重いのですが平地では無敵の速さ。

    平地の高速巡航は、車重より空力性能が大きく影響するからです。

     

    という事は

    高い空力性能を誇る軽量バイクが、最速ロードバイクという事になります。

    エアロロードの中で最高の空力性能を誇り、軽量を両立した「マドン9シリーズ」

    中高速域から感じるココロ躍る伸びやかな加速フィールと、ヒルクライムもグイグイ走れる軽さ。

    さらにドマーネに採用された「IsoSpeed」テクノロジーがもたらす、疲れ知らずの快適性。

    まさに「最高の一台」と言えるでしょう。

     

    クローバーバイシクルでは、

    最速のロードバイクの血統をもつ「マドン9.2」のポテンシャルを余す事無く引き出すカスタマイズ

    空力を高めるカーボンカウルを合わせ持ったエアロホイール「Aura 5」を採用した

    「マドン9.2 スペシャルエディション」を発売します。

    後からグレードアップするよりも断然お得な特別仕様です。

     

    MADONE9.2  Special Edition / ¥700,000

     

    hp1

    hp2

    hp3

    hp4

     

    その迫力ある最速の風貌

    クローバーバイシクルでお確かめください。

     

     

     

     

     

     

  • 新型アルミホイール「Aura 5 & Paradigm Elite」
    2016.2.2

    ボントレガーアルミホイールの最高峰となる

    風を操り優れた平地の巡航性能を誇るエアロホイール「Aura 5(オーラ5 )と

    軽やかなヒルクライムや機敏な加速をもたらす軽量ホイール 「Paradigm Elite(パラダイムエリート)」

    が新登場!!

     

    もっと速く、もっと遠くへ!!

    愛車の性能を高めたい。走りに磨きをかけるのに効果的なのがホイールのグレードアップ。

    この機会にいかがでしょうか。

    まずは試乗でその良さをお確かめ下さい。

     

     

    hp02

    hp01 hp09 hp11 hp03

     

    Aura 5(オーラ5 )

    存在感の高い迫力のあるロゴデザインに変更して新登場。

    アルミリムの安定したブレーキコントロール性に

    重量を抑えながらエアロダイナミクス効果を高めるカーボンカウルを合わせ持ったエアロホイール。

    スピードが落ちにくい伸びのある平地ライドはもちろん

    その迫力のあるディープホイールは、気づけばずっと眺めてしまう愛車に変えてくれますよ。

     

    フロント:¥75,000(税込)/ 760g  

    リア:¥100,000(税込)/ 960g

     

     

     

     

    hp05

    hp06 hp07 hp08 hp04

     

    Paradigm Elite(パラダイム エリート)

    クラス最高レベルの軽さを誇りながら、従来モデルより2mm拡大された25mm幅の

    ワイドリムにより流行の25cサイズとベストマッチング。転がり抵抗の軽減に加え

    優れたコーナーバランスも両立。

    さらにボントレガーの特許である左右非対称のオフセットリムとナローフランジにより

    おちょこ量を減らし、高剛性で優れたトルク伝達性を発揮。

    ひと踏みひと踏みのダイレクト感が、新たな次元への走りへと導いてくれます。

     

    フロント:¥50,000(税込)/ 642g  

    リア:¥75,000(税込)/ 822g

     

     

  • 「SMART DESIGN」サイクルロッカー入荷しました
    2016.1.13

    スポーツバイクで誰もが悩むのが、置き場所です。

    外に置くと盗難や雨による腐食が心配。

    玄関は通りにくく邪魔。部屋に立て掛けると壁一面使えない。奥のベランダまで運ぶのも面倒。

    など問題がいっぱい。

     

    hp3

     

    そこでクローバーバイシクルでは

    インテリアに溶け込み、場所を取らず、簡単に脱着できる

    バイクキャリア「サイクルロッカー」をオススメしています。

    サイクルロッカーは、お部屋の雰囲気に溶け込みデザイン。

    縦置きなので省スペース。置き場所の選択肢も広がります。

    何と言っても簡単装着。サイクルロッカーの特許である「クランクストッパー機構」は

    従来からあるホイール等を、フックで引っ掛けるタイプではないので

    ホイールに負担や傷も付きません。高価なカーボンホイールでも安心です。

     

     

    main3

    main4

    hp1

    IMG_1245 IMG_1244 IMG_1242

    CRANK STOPPER STAND CS-103    ¥21,600 (税込)

    従来のスタンドラックに見られた「武骨さ」を改めた

    インテリアに溶け込む、シンプルなデザインを実現。

     

     

    main3-1

    hp2

    IMG_1230 IMG_1220 IMG_1233

    CRANK STOPPER STAND CS-650    ¥14,040 (税込)

    クランクストッパーの機能はCS-103そのままにコストを抑えたモデル。

     

     

    インテリアに溶け込み、省スペースで便利なサイクルロッカー。

    ぜひクローバーバイシクルでお確かめください。

    組立済み品をご用意しております。

  • 「より速く、さらに快適に」EASTON EC70 AERO ハンドルバー
    2015.12.23

    イーストン製の新型ハンドルバー「EC70 AERO ロードハンドルバー」が入荷しました。

     

    風を切り裂く攻撃的なエアロフォルムはカッコいいの一言。

    トップバーを握れば、手の平をエアロの広い面で捉えるので

    神経を圧迫する事無くロングライドにおいても快適。

    さらに「マキシムコンパクトドロップ」と呼ばれるイーストン独自のドロップ形状は

    リーチ80mm、ドロップ125mmと比較的コンパクトサイズで

    トップ、ブラケット、ドロップポジションへの移行が、スムーズかつ無理なくできます。

    さらにドロップポジションに緩やかな角度を設け

    手首の負担を軽減させるデザインに仕上がっています。

     

    hp4

    hp2

    hp1

     

    風を切り裂きより速く、負担を軽減しさらに快適。

    愛車の風貌もシャープに一新するグレードアップです。

     

    EASTON EC70 AERO ハンドルバー ¥27,000(税込)

    ・上位グレード同様のエアロ形状

    ・軽さと振動吸収性に優れたイーストンEC70カーボン

    ・内蔵式ケーブルルーティング

    ・リーチ/80mm ドロップ/125mm

    ・幅(ブラケット取付部)400/420/440mm

    ・平均重量/255g(42cm)

     

    クローバーバイシクルでは、

    ハンドル、ステム、サドル、シューズのいずれかをご購入いただいたお客様へ

    交換時に必要なライトフィッテング(¥5,400)をサービスで実施しております。

    クローバーメンバー(自転車ご購入された方)であれば、取替え工賃も無料ですよ。

    ぜひご検討ください。

  • 「唯一無二の実力」EASTONの超軽量ホイールが初上陸
    2015.12.20

    「唯一無二の実力」といっても過言ではない。

    EASTON(イーストン)ホイールの既成概念を打ち破る独自のホイール構造は

    他を圧倒するスムーズな回転とホイール剛性、さらに最新の空力性能を実現しています。

    そのラインナップで最も軽量でモデルであり、ヒルクライム、空力性能の3拍子が揃った

    究極のオールラウンドモデル「EC90 SL」が日本初入荷しました。

     

    hp1

    EASTON EC90 SL Tubular

    平均重量:1,167g(前後セット)

    税込価格:¥140,400(フロント/税込) ¥162,000(リア/税込)

     

    hp01

    EASTON EC90 AERO55 Tubular

    平均重量:1,340g(前後セット)

    税込価格:¥145,800(フロント) ¥167,400(リア)

     

    hp04

    EASTON EA90 SLX TL

    平均重量:1,400g(前後セット)

    税込価格:¥69,120(フロント)¥92,880(リア)

     

    hp3

     

    EASTONが3年の歳月をかけて開発した「ECHO(エコー)」ハブは

    外見からもわかる、ハイロー&ナローフランジで左右のスポークテンション差を極力減らし

    SAPIM CX RAY ストレートスポークを用いて超ハイテンションで組み上げることでダイレクト感ある走りを高めています。

    しかし、本当の実力はこれだけでなく革新的な内部構造にあります。

     

     

    hp10

    hp9

     

    フリーボディーを引き抜くと

    バラしたことのある方は一目瞭然!!

     

    一般的にハブボディーとアクスルシャフトを支持する左右のベアリング幅は

    メーカーによって多少変わるもの約55mm〜65mm程度のモデルが多いのですが

    ECHOハブのドライブ側のベアリングは大きく飛び出してフリーボディー内部へ配置され

    左右のベアリング幅を今までハブで類を見ない95mmへと拡大。

    支持幅が広がることで、剛性が大幅に向上すると共に回転精度も向上しました。

    ハブボディーもアルミのインゴットからの削り出しなので複雑な構造においても高強度を実現。

    実際のライドで、振動や体重、回転トルクがかかった状態においても滑らかなな回転性能もたらし

    伸びのある走りは、走る愉しさも加速させます。

     

     

    hp7

     

    ラチェット方式も一新。

    フリーボディーのサイズを越える大型の歯車を採用しノッチ数を増やしたことで

    力強いペダリングに瞬時に応える気持ちいい加速と

    気分高まるイーストン独特の細かいラチェットサウンドを奏でてくれます。

     

     

    hp8

     

    ペダリングによって高負荷がかかるのフリーボディー側も見てみましょう。

    一般的なフリーボディーのベアリングはフリーボディー内部に狭い間隔で2個配置されていますが

    ECHOハブのフリーボディーベアリングも最大幅に配置され

    ハブ側は大径サイズの高剛性なベアリングを採用。

    ハブボディーと強力にジョイントされており、この構造も剛性&伝達効率アップに貢献。

    パワーを回転へ、そしてに走りへと変えてくれる重要なパーツです。

     

     

    hp2

     

    風洞実験により、エアロダイナミクスを徹底研究した結果生まれた

    カーボンリム「FANTOM(ファントム)」は、28mm 幅の超ワイドリムを採用。

    タイヤを含めたリムまわりの断面形状をより理想的な翼形にすることで

    斜めからの風によって発生する揚力を最大限に活かし、空気抵抗を大幅に軽減。

    30km/hから心躍る伸びのある高速巡航が楽しめます。

    また超ワイドリムはホイールの剛性アップにも貢献し

    グリップ感の高いコーナリングやキレのあるハンドリングにより

    意のままに操れる走りも堪能できます。

     

    唯一無二の実力を持つEASTONホイールの試乗ホイールを用意しております。

    ・EASTON EC90 AERO55 Tubular

    ・EASTON EA90 SLX TL

    あなたもその実力をぜひご体感ください。

     

    なお、クローバーバイシクルでホイールご購入のお客様には

    クローバーホイールケアプログラムとして

    ・3ヶ月ごとの点検

    ・振れ取り調整工賃

    ・ベアリング交換工賃

    ・ホイールバランス調整

    ・タイヤ交換によるホイールバランス再調整(当店タイヤ購入のみ)

    を永年無料でサポートいたします。

     

     

    hp10

     

    愛車をもっと速く、より遠くへ

    お得なクリスマスキャンペーン開催中の今

    ホイールグレードアップでライド楽しむチャンスですよ!!

  • 自転車好きのあの方へ 
    2015.12.18

    冬らしい寒さになってきましたね。

     

    クリスマスプレゼントの準備はお済みでしょうか?

    自転車好きのご家族やご友人へ

    「自転車と日常生活の自然な関係」をコンセプトとする

    moca(モカ) のサイクルアイテムはいかがでしょうか。

     

     

    HP1

     

     

    w600_1br w600_3 w600_4

    Pants Guard ¥3,780(税込)

    ズボンの裾がチェーンに絡まれるのを防ぐパンツガード。発色豊かな本革製で足元を彩ります。

     

     

    w600_1br-1w600_4-2 w600_5

    Bangle & Pantsguard (Single) ¥3,780(税込)

    サイクリングとファッションの融合。パンツガードになる本革ブレスレット。

     

     

    w600_3-1 12363116_1066091213442114_2942997093768814597_o 

    Key Case 01 ¥4,104(税込)

    使い込んでゆくといい使用感となるヌメ革を使用したコンパクトなキーケース。

     

     

    kc03_w600_3 kc03_w600_2

    Key Case 03 ¥4,536(税込)

    スマートキーが収納できるキーケース

     

     

     

    w600_2 w600_4-1 kc03_w600_5

    Key Holder 03 ¥3,024(税込)

    キーの着脱が簡単、シンプルなで上質なキーホルダー。キーケースと併用もオススメ。

     

     

     

     

  • アップグレードで自分へのクリスマスプレゼント!!
    2015.12.11

    クリスマスにはこれが欲しい。

    自分へのプレゼントに、愛車のグレードアップはいかがでしょうか。

    パーツが変われば、走りも気持ちも一新。

    お父さんもクリスマスを楽しもう!!

     

    hp1

    hp4

     

    hp3

     

    hp2

    hp5

     

     

     

     

     

     

  • 「世界唯一」研ぎ澄まされたエアロと快適性の融合
    2015.11.24

    ロードバイクの重量が軽くなれば速く走れるイメージがありますが

    空気抵抗が下がることで、速く走れるイメージは分かりにくいかもしれません。

     

    例えばレーシングカー。

    F1においても1500馬力に達していたとも言われる80年代。

    現在は750馬力と半分の馬力ですが、今のF1のほうが断然速いです。

    タイヤ、レギュレーション、コースなどすべて異なるとはいえ

    やはり空力の進化が速さの大きな要因。

    1988 A.セナ 鈴鹿 1:41.853

    2015 N.ロズベルグ 鈴鹿  1:32.584

     

    そこまで高速ではないロードバイクの走行抵抗は

    25km/hの走行で、75%が空気抵抗を占め、15%がタイヤの転がり抵抗、10%が駆動損失となります。

    これが40km/hになると、空気抵抗が全抵抗の90%へと一気に増えます。

    いかにして空気抵抗を減らすかが、速さへの鍵となるのです。

     

    マドンの前モデルは「空力」と「軽量」という相反する機能の融合であったため

    半角パイプのようなエアロ形状で、明らかに差を感じにくかった。

    「超軽量」のエモンダの登場により、新型マドンは「空力」に特化でき

    CFD(流体解析)や風洞テストを繰り返し徹底した空力処理をフレーム細部まで施すことで

    タイムトライアルバイクさながらの風貌となり、最大のエアロ効果を発揮。

    さらに翼断面の後ろを切り落としたKVFデサインのチューブは

    走行時に多く受ける斜め15度からの風に対して揚力効果を高め

    空気抵抗を大幅に低減することに成功。

    実際に走ると30km/hからその効果は歴然。

    中高速域から感じるココロ躍る伸びやかな加速フィールは、まさに「気持ちいい」の一言です。

     

    hp1

    hp9 hp4 hp5 hp3

     

    エアロバイクが失うもの。

    それはエアロ形状独特の縦長パイプ故に起こる乗り心地の悪さです。

    今までは「仕方ない事」でしたが、新型マドンは違います。

    ドマーネに採用されたロングライドを快適に走れる「IsoSpeed」テクノロジーを新型マドンに搭載。

    これにより「世界で唯一」となるエアロ効果を犠牲とせず、縦方向の衝撃吸収性にも優れた

    エアロロードに仕上がってます。

     

    hp6

     

    エアロ形状により装着が困難となるライトやサイクルコンピュータなどの周辺パーツにも

    ハンドルはGP規格のアタッチメントで幅広く対応。本来以上にまとまりのある取付が可能です。

     

    hp2 hp7

     

    タイムトライアルバイク並みの空力性能とエアロロードであることを忘れさせる高い快適性は

    ロードバイクが新たな時代に突入したことを感じさせられますね 。

     

    MADONE 9.5   820,000円(税込)

     

  • 明るく安全。操作性に優れたオススメライト
    2015.11.18

    クローバーバイシクルでは更なる安全を考慮し、日中も前後ライト点滅を推奨しています。

     

    オートバイは昼夜問わず常時点灯してますよね。

    安全性を考慮し保安基準によってライトスイッチが廃止されているからです。

    これは車道を走るスポーツバイク、特にロードバイクも同じと考えています。

    日中はドライバーに見られているので安心!?

    果たして事実でしょうか。

     

    実際、車による自転車への追突死亡事故の80%は日中に発生しています。

    よく見かける自動車の「ながら運転」

    携帯電話で話ながら

    メールやSNSをチェックしながら

    ナビやテレビを見ながら

    そして交差点内での対向右折や左折巻込み、追突など

    ぶつかるまで気がつきませんでした・・・って事にならないように

    ライト常時点灯により早期発見してもらう事こそが、事故防止の安全策と考えます。

     

    クローバーバイシクルがオススメライトは

    ボントレガーのIon 700 シリーズのフロントライトとFlare シリーズのリアライトです。

    バッテリーライフもフロントライト最長40時間、リア23時間で、ロングライドでもバッチリ。

     

    hp8

     

    特にリモートで操作出来る「Ion 700 RT」フロントライトと「Flare  RT」リアライトは

    「Transmitr Remote」を使えば、リモートで乗りながら操作でき

    リアライトの操作性はもちろんフロントライトも取付位置を選びません。

     

    hp5

     

    実は私も使用しています。

    「Ion 700 RT」はレックマウントを活用して、サイクルコンピュータの下部にマウントしてますが

    リモコンのおかげで屈むことなく乗りながらの操作が可能で

    日中はストロボ点滅。トンネルでは700ルーメン点灯にワンクリックで切り替えてます。

     

    hp4

     

    手が届きづらいリアも簡単にコントロール。

    集団走行時は真後ろのメンバーに考慮し25ルーメンのナイトフラッシュ

    集団最後尾は、安全性を高める65ルーメンデイフラッシュに乗りながら切り替えてます。

     

    hp2

     

    コントロールも至ってシンプル。

    真ん中のボタンを押せば、すべてのライトが同時点灯。(7つまで可能)

    点灯中に真ん中のボタン押す度に、フロントライトががハイモードと好みのモードに

    切り替わるのでトンネルでの操作が簡単。

    休憩やライド終了時には、真ん中のボタン長押しで同時消灯し、

    再びボタンを押せば、最後に消した点灯モードから始まるメモリー機能も備えています。

     

    周りのボタンはライト個々の点灯パターンを切替えられるだけでなく

    現在の点灯パターンやバッテリーレベルまでイルミネーションにて表示される優れものです。

     

    hp6 hp3 hp7

     

    一度使えばヤミツキになるリモコンライト。

    オススメですよ。

     

    ■フロントライト

    Ion 700 RT ¥19,900  ( 700ルーメン/リモート機能あり )

    Ion 700 R ¥14,900  ( 700ルーメン/リモート機能なし )

     

    ■リアライト

    Flare  RT ¥10,900  ( 65ルーメン/リモート機能あり )

    Flare  R ¥7,900  ( 65ルーメン/リモート機能なし )

     

    ■リモコン

    Transmitr Remote ¥9,500  ( Ion 700 RT、Flare  RTに対応 )

     

     

  • 1 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22