2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
news
  • TREK WORLD JAPAN 2020 レポート
    2019.8.6

    先週東京で行われた、TREK WORLD JAPAN 2020 に参加して来ました。

     

       

       

     

    やはり注目はフルモデルチェンジされた「Domane」

    会場の入口に展示され圧倒的な存在感を放ってました。

    空力性能の向上を実現し、高速巡航性能が飛躍的に高められました。

     

    世界トップクラスの空力性能を誇るエアロロード「Madone」を彷彿させるエアロチューブや内装式ケーブルは

    以前のDomaneとの比較ではなんと1時間のライドで1分短縮する実力。

    空力だけでは無く最大38cまでのワイドなタイヤを履いても十分なクリアランスを備え

    グラベル、バイクパッキング等の、より幅の広いニーズにも対応できるようになりました。

    そして、荒れた路面でも確実なコントロール性をもたらすディスクブレーキが全モデル搭載。

     

    さらにサドルバックを不要なものにする便利な新機能

    パンク修理キットをフレーム内に収納できる内蔵ストレージを開発。

    よりスッキリしたビジュアルだけでなく、空力性能の低下も防止できる一石二鳥の機能。

    これから暑い時期に向けてダブルボトルにもしっかり対応できますね。

     

     

    すでに人気のEmonda SL5 Disc ですが

    角度によってパープルからグリーンに変化する

    美しすぎるカラー「Emerald Iris」は長期欠品が続いてますね。

    Project One の ICON Refliptiveのジワっと変化するマジョーラカラーとはちょっと違い

    角度によって急激に変わる印象。いづれにしてもカッコイイですね。

     

     

    ウチの吉山も早速買っていましたが、トレンドの29erエンデューロモデル「Slash 8」

    カーボンフレームのみであったSlash シリーズに待望のアルミフレーム登場。

    ではアルミSlashは重いのか?  M – 14.20 kg

    前後160mmストロークの登れる下り系としては、十分な軽さ。カスタムでまだまだ軽くもできます!!

    本格ダウンヒルまで楽しめるモデルとしては、価格も421,200円(8%税込)とコスパもいい感じです。

     

     

    メーカー発表前で、バイクの紹介はできませんが、e-Bikeも2020モデルはパワフルです。

    左:今までのマウンテンバイクユニット

    中:先日発表された第4世代のBOSCH製新型パワーユニット「Performance Line CX」

    右:Dual Sport+ や、Verve+に搭載されている、パワーユニット「Active Line Plus」

     

    「Performance Line CX」はマグネシウムの使用と内部機構の新設計により

    25%の軽量化、48%の小型化を達成しつつも、内臓の複数センサーにより

    機敏かつ最大出力トルク75Nmの圧倒的なパワーをもたらすだけでなく

    コンパクトなドライブユニットはより高いフレーム設計の自由度を高め

    クランク軸から後ろを無くすことで、トレンドであるショートチェーンステイ化を実現。

    さらに、eMTB用途に特化したアシストモード「eMTBモード」が搭載。

    狭い箇所でのターンや滑りやすい斜面を登る際に、最適なアシスト力が瞬時に提供。

    技量を要する場面でモーターパワーを意のままに操れます。

     

    安全性をさらに高める、革新的な安全テクノロジー「WaveCel」

    一般的なフォームヘルメットは、頭部を直線的にかかる衝撃から守るのに対し

    WaveCelは、ねじれ、回転、斜めからの衝突と言った日常サイクリングの事故で生じる衝撃に

    セルが潰れるまで変形、そして滑るというこの構造がエネルギーを効果的に吸収し

    48倍もの脳震盪の防止効果を実現しています。

    安全で選ぶなら間違いなく「WaveCel」ですね。

    残念ながら今回のトレックワールド、試乗がありませんでしたが

    クローバーバイシクルには、もうすでに「Domane SL 6 Disc」の試乗車があります。

    次回はインプレッションご紹介します!!

     

    柴谷

     

     

     

     

  • 安全で選ぶならWAVECEL
    2019.7.29

    ヘルメットの目的はは何でしょうか?

    やはり、まさかの事故や転倒から頭部を守るためですね。

    しかし、いくら安全基準を満たしていても、どんな衝撃にも耐えるものではありません。

    いくらかぶっていても、衝撃の大きさや角度によって障害や死に至る残念なケースもあります。

    完璧な安全は存在しませんが、脳震盪や脳障害の確率を大幅に減らし

    安全性を高めることが出来るヘルメットは存在します。

     

     

    革新的な安全テクノロジー「WaveCel」を搭載したボントレガーヘルメットです。

    一般的なフォームヘルメットは、頭部を直線的にかかる衝撃から守るのに対し

    WaveCelは、ねじれ、回転、斜めからの衝突と言った日常サイクリングの事故で生じる衝撃に

    セルが潰れるまで変形、そして滑るというこの構造がエネルギーを効果的に吸収し

    48倍もの脳震盪の防止効果を実現しています。

     

     

    もちろん安全だけではありません。

    フィット、空力、通気性、重量、どれも安全と両立した実用域にあり

    サイクリングをより快適にしてくれます。

     

    XXX WaveCel アジアフィット  /¥34,000(8%税込/右)

    Specter WaveCel /¥21,000(8%税込/左)

     

     

    さらに購入後1年以内にヘルメットが破損した場合に無償で交換してくれる

    安心のクラッシュリプレイスメントプログラムまである万全なヘルメットですね。

     

    只今、クローバーバイシクルでは、サイクルウエアーはもちろん

    ヘルメット、アイウエア、ソックス、シューズまで身に付ける物すべてを対象に

    表示価格よりさらに10%引きのサマーアパレルセールを開催中。

    WaveCel気になったあなた。この機会にいかがでしょうか。

     

    柴谷

  • 2020 all new Domane 初入荷
    2019.7.27

     

    トレック独自の振動吸収システム「IsoSpeed 」によって、

    いつまでも、どこまでも走りたくなる快適性をもたらす、エンデュランスロードバイク「Domane」が

    かつてない速さをもたらす空力性能が新たに加わり、2020年フルモデルチェンジを果たしました。

     

     

    「New Domane」は一から徹底的にデザインを見直したフレームによって

    大幅な空力性能の向上を実現し、高速巡航性能が飛躍的に高められました。

    世界トップクラスの空力性能を誇るエアロロード「Madone」を彷彿させるエアロチューブや内装式ケーブルは

    以前のDomaneとの比較ではなんと1時間のライドで1分短縮する実力を持ちます。

    設計変更は空力だけではありません。最大38cまでのワイドなタイヤを履いても十分なクリアランスを備え

    グラベル、バイクパッキング等の、より幅の広いニーズにも対応できるようになりました。

    そして、荒れた路面でも確実なコントロール性をもたらすディスクブレーキが全モデル搭載。

     

    さらにサドルバックがを不要なものにする便利な新機能として、

    パンク修理キットをフレーム内に収納できる内蔵ストレージを開発。

    よりスッキリしたビジュアルだけでなく、空力性能の低下も防止できる一石二鳥の機能。

    これから暑い時期に向けてダブルボトルにもしっかり対応できますね。

     

       

    2020 Domane SL6 Matte/Gloss Trek Black / ¥440,640 (8%税込)

     

       

    2020 Domane SL5 Matte/Gloss Nautical Navy / 343,440円 (8%税込)

     

       

    2020 Domane SL5 Rage Red/Trek Black / 343,440円 (8%税込)

     

    早速、クローバーバイシクルでは

    「2020 Domane SL6」の試乗車。

    「2020 Domane SL5」の展示車を用意。

    その快適性、その速さ、そのカッコよさ、すべてを感じてください。

    ご来店お待ちしています。

     

    柴谷

     

     

     

     

  • GPSのあるサイクリング
    2019.7.20

     

    こんにちは。吉山です。

    先日、京都の嵐山へサイクリングに行ってきました。

    知らない道を通っていくし、遠いしちょっと不安・・・

    そんな時に大活躍したのが、GPSを搭載したサイクルコンピュータです!

    今回その中でも、LEZYNE(レザイン)から出ている「MEGA XL GPS」を使いライドに行ってきました。

     

     

    LEZYNE   MEGA XL GPS    / ¥25,920(8%税込)

     

    専用のアプリと同期し、ルートを作成。最後にGoのアイコンを1タップするだけで

    サイクルコンピュータの方にデータが転送されてナビが開始されます。

    今回は目的地だけを教えてルートを作成しましたが、ほぼ問題のないルートでスムーズなライドに。

    ルート作成までの所要時間も数秒と全くストレスを感じませんでした!

    ちなみに、よくスマホで現在地を確認する僕ですが、今回は全く見ることなく完走しました。

     

    そのほかにも、GPSをライドに取り入れることで

    現在:今の自分の現状・レベルを知ることができ

    過去:終了したライドの情報をもとに分析。

    未来:次のライドや目標に向けての計画を立てる。

    このように、GPS無しのものではできないことがたくさんあり

    サイクリングがより面白くなりますね!

     

    今盛り上がっているGarminの新型サイクルコンピュータEdge530 (¥3,7800・センサーレス)と比べて

    LEZYNEのMEGA XL GPSは画面が大きく、バッテリーは倍以上の48時間持続。ナビの精度も高く

    横画面に切り替えて幅広くマップを表示することができます。

    カラーラインナップも画像の5色に加えノーマルのブラックもあり、バイクと合わせるなど

    愛車をコーディネートし、こだわりを見せれるのも魅力です。

    これだけの機能性で¥25,920(センサーレス)。コストパフォーマンス最強ですね!

     

    ただ、たくさん機能があるが故に

    「どうしたらいいか分からない」

    「操作が多くて難しい」

    などの意見をよくお聞きします。

    クローバーバイシクルでは、基本操作の説明から携帯との接続、応用まで完全サポートいたします!

    詳しくは店頭にて、ご来店お待ちしております。

     

    吉山

  • 2020 TREK CHECKPOINT ALR 5 入荷
    2019.7.15

    太めのタイヤによって、オンロードでもオフロードでも、段差やワダチでも

    気にせずガンガン走れるのがグラベルロードの「CHECKPOINT」

    低圧がもたらす浮遊感、振動から解放された快適性はロードバイクとは一線を画する乗り味。

    風を切りながら、どこでもどこまでも余裕なクルージングが楽しめます。

     

       

     

    「グラベルロード」で林道をガンガン駆け抜けるのはもちろんなのですが

    その可能性は無限大。「バイクパッキング」でフリースタイルにも楽しめます。

    釣り道具を詰め込んで、車で行けないポイントへフィッシングに行ってもいいし

    クッカーやバーコレーターを持って行けば、美味しいアウトドアランチと格別のコーヒーを楽しめます。

    やはり王道はキャンプライド。一泊二日のキャンプ道具を詰め込んで都会の雑踏から脱出。

    ペダルを踏みながら自然へ潜り込み、昼、夜と、その雄大さを堪能する。そんな相棒にもバッチリ。

    もちろん毎日の「通勤」だって快速、快適にこなせる。

    オンロードでもオフロードだけでなく

    ライフスタイルのオンとオフとも余すことなく対応できるのが「CHECKPOINT」の魅力。

     

    目を三角にして、ガンガン攻めてタイムや順位を競うのではなく

    Tシャツに短パン、「CHECKPOINT」でゆったりフリースタイルに楽しむのも

    いいかも知れませんね。

     

    ぜひクローバーバイシクルで、お確かめください。

     

    柴谷

     

     

     

     

  • ガーミン EDGE 830 / EDGE 530 初入荷
    2019.7.13

    GPSサイクルコンピューターの最大手「GARMIN」から

    先日発表されたばかりで話題の EDGE 830と EDGE 530 が初入荷!!

    その直後、速攻でご購入いただきました。注目の高さが伺えます。

     

     

    まさにスマホレスポンス。

    新型のCPUを搭載で動作速度が大幅向上しタッチパネルで重たかった地図もサクサク動かせます。

    さらに新型GPSチップを搭載し、GPS、GLONASS、GALILEO、みちびきの4衛星に対応。

    山間部やビル群などにおいてのロストは減少し、たとえトンネルでロストしても

    トンネルから出てすぐさま復帰し正確なログを刻みだす、より高速、高精度の測位を実現。

    2.3インチだった旧ディスプレイは、両モデル共に2.6インチのディスプレイが採用され

    解像度も49%アップとより鮮明になり視認性バツグン。もはやこれ以上大きい必要がありません。

    軽量コンパクトながら必要十分に感じさせるサイズですね。

    最大稼働時間も20時間となる十分なライフタイム。それでも足りないシーンにおいては

    拡張バッテリーパックに対応したことで最長40時間の使用が可能。電池残量の心配から解放されます。

    さらに安心も追加。休憩でバイクから離れてもバイクに振動が加わると警告音がなり

    同時にスマホにも通知を送信してくれる防犯機能まで搭載しています。

     

     

    スペックだけでなく新機能の満載。

    ヒルクライム時に頂上までの距離や平均勾配、残りの標高差を、まるでテレビでロードレース観戦しているような

    グラフで表示し、楽しみながらペースコントロールできる「ClimbPro」

    ライバルメーカーのほとんどがフリーの地図ソフトを使用する中、ガーミンは昭文社の最新地図データを採用。

    圧倒的な情報量を武器に、新たに公園内歩道、河川敷歩道も追加され

    より自転車向きなナビゲーションが可能となってます。

     

    オススメはやはり「EDGE 830」ですね。

    ボタン操作では、せっかくの高速CPUの性能を持て余してしまいます。

    予算にもよりますが、タッチパネルでサクサク動かせるEDGE 830に軍配ってとこでしょうか。

    当店でお買い上げ頂いた方への、初期設定、基本操作、今まで走ったイベントコースのデータ配布等

    しっかりフォロー致します。ぜひクローバーバイシクルでお確かめください。

     

    価格:

    EDGE 830  / 62,424円(セット・8%税込)

    EDGE 530  / 51,624円(セット・8%税込)、40,824円(本体のみ・8%税込)

     

    柴谷

     

     

     

  • 【2020 new】クロスバイク FX3、FX2 フルカラー勢揃い
    2019.6.30

    トレックが先行発表した、2020モデルが続々と入荷!!

     

     

    クロスバイクで絶大な人気を誇るTREKのFXシリーズも2020年フルモデルチェンジ。

    全てのFX がディスク化となり、フラットマウントを採用。

    さらにケーブルもフレーム内蔵され、ルックスも一層磨きがかかっています。

    その中でも人気抜群の FX3 DISC  、FX2 DISC  のフルカラー8色が勢揃い。

     

     

    FX3 DISC   88,560円(8%税込) 4色展開

    フレームを一新したFX3。応力分析によって導かれたパイプ形状をそのまま具現化。

    ケーブルの内蔵処理も加わり機能美あふれるフォルムとなっている。

    スポーツライドも、カーボンフォークや、IsoZoneグリップ、リア9段変速によって

    快適に楽しめる仕様となっています。

     

    FX2   71,280円(8%税込)4色展開

    ケーブルを内蔵機能をを持つ、FX3同様の軽量フレームを採用。

    スポーツやライドというより、通勤や通学など日々の生活を快適にしたい方

    爽快な毎日「ちょっと近くまで」の街乗りをよりスタイリッシュにしたい方へ。

     

     

    それに伴い、2019モデルは在庫限りのセール開始。

    さらにバイク購入金額の10%分のオプションプレゼントの

    まだ梅雨らしくありませんが、梅雨得キャンペーンも加わるダブルチャンス。

    最新モデルをお得に買うか、旧モデル特価をさらにお得にゲットするか。

     

    この時期をお見逃しなく。

    クローバーバイシクルでお得な一台見つけてください!!

     

    柴谷

     

  • TREK 2020モデル続々入荷中
    2019.6.23

    トレックが先行発表した、2020モデルが続々と入荷中!!

    ケーブル内蔵の新型フォークになった「EMONDA SL6 DISC」

    待望のディスクブレーキモデルも追加された「EMONDA SL5 DISC」

    フルモデルチェンジを果たしたクロスバイク「FX3」「FX2」や

    マウンテンバイクの「X-CALIBER」など。

    注目バイク揃ってます。

     

    EMONDA SL6DISC   394,200円(8%税込)

    スッキリしたルックスとエアロ効果を高めるケーブル内蔵の新型フォークを新たに採用。

    カラーもビビットかつスポーティーなレディオアクティブレッドが登場。

    アルミモデルからカーボンバイクに乗り換えたい。

    スペックもこだわりたいあなたにぴったりの一台です。

     

    EMONDA SL5 DISC   302,400円(8%税込)

    要望が多かったEMONDA SL5 待望のディスクブレーキモデルがついに登場。

    上位モデル同様にケーブル内蔵の新型フォークも採用してます。

    ロードバイクを本格的に始めたい。とことん挑んでみたいなら、長く愛せるこのモデルがお得です。

     

    FX3   88,560円(8%税込) 4色展開

    フレームを一新したFX3。応力分析によって導かれたパイプ形状をそのまま具現化。

    ケーブルの内蔵処理も加わり機能美あふれるフォルムとなっている。ロングライドも快適な

    カーボンフォークやISOZONEグリップによって、より快適にスポーツライドが楽しめる仕様です。

     

    FX2   71,280円(8%税込) 4色展開

    ケーブルを内蔵機能をを持つFX3同様の軽量フレームを採用。

    スポーツやライドというより、通勤や通学など日々の生活を快適にしたい方

    爽快な毎日「ちょっと近くまで」の街乗りをよりスタイリッシュにしたい方へ。

     

    X-CALIBER 8   128,520円(8%税込)2色展開

    スクエアーなダウンチューブに、どでかいトレックロゴがSOクール。

    この風貌がその気にさせてくれますね。やはり驚きはX-Caliber8の12速化。

    なんとこの価格まで12速!! 街乗りだけでなくガンガンオフロードにも挑んでみよう。

     

     

    X-CALIBER 7   106,920円(8%税込)

    軽量かつビックロゴが際立つ上位モデル同様のフレームに、ワイドレンジでシーンを選ばない

    フロントギアをダブル化。タウンライドでゆったり走るのはもちろん、

    段差や階段などのコンクリートジャングルもお手の物です。

     

     

    それに伴い、2019モデルは在庫限りのセール開始。

    さらにバイク購入金額の10%分のオプションプレゼントの

    まだ梅雨らしくありませんが、梅雨得キャンペーンも加わるダブルチャンス。

    最新モデルをお得に買うか、旧モデル特価をさらにお得にゲットするか。

     

    この時期をお見逃しなく。

    クローバーバイシクルでお得な一台見つけてください!!

     

    柴谷

  • Madone SLR専用 DHバー登場
    2019.6.21

    カスタムオーダープログラムの「プロジェクトワン」にて人気ナンバーワンの

    Madone SLRに、専用のDHバーがついに登場!!

     

     

     

    風を切り裂くTTバイク並みの平地巡行を楽しむもよし。

    登りも強い軽量エアロバイクとしてトライアスロン導入もOK!!

    Madone SLRの可能性が一層の広がりますね。
    下部のフェースプレートの “High” “Low”は高さ調整ではなくステム角度に対応したものとなります。

    Madone SLR 専用 DHバー / ¥34,679 (税込)

     

    柴谷
  • 新型マウンテンバイクコンポ DEORE XT 初入荷
    2019.6.15

    シマノMTBコンポーネントのセカンドグレードとなる「DEORE XT 」が

    6月14日、世界同時に発売されました。国内では70店舗のショップで購入可能。

    もちろんクローバーバイシクルにも入荷しております。

     

    M8100シリーズとなった「DEORE XT」は、12速化を果たすとともに

    変速スピードアップ、ワイドレシオ、チェーン保持力も向上など

    フラッグシップモデル「XTR」で使われている最新のテクノロジーを採用している。

     

    トップ10Tを実現する12速スプロケット

    12速のフロントシングル用のスプロケットは、10-51Tのワイドレシオを実現。

    さらに新ドライブトレイン「HYPER GRIDE+(ハイパーグライドプラス)」によって

    あらゆるフィールドにおいて「スピード、効率、滑らかさ」を追求。

    変速にかかる時間をこれまでの約1/3に短縮したハイレスポンスと変速時の衝撃抑制を両立。

    あらゆる地形でスムーズなライディングをもたらしてくれる。

     

    マイクロスプラインが与えられたフリーハブボディ

    フリーハブボディは軽量コンパクトな新規格「MICRO SPLINE(マイクロスプライン)」を採用。

    小型化で10Tのトップギヤが使用可能となると同時に、きめ細かいスプラインによって

    スプロケットの噛み込みを防止する設計となる。

    チェーンリングがダイレクトマウントに

    DM化によって軽量化を果たしたチェーンリングは、チェーン保持力を高めるナローワイドの

    「DYNAMIC CHAIN ENGAGEMENT+(ダイナミックチェーンエンゲージメントプラス)」を採用。

    荒れた地形でもチェーン脱落のトラブルが少なく、スムーズなペダリングが可能となる。

    トレイルやエンデューロなど激しいライドにも対応

    強力かつコントロール性に優れた制動力を実現するトレイル/エンデューロ向けの4ポットキャリパー。

     

    話題の「DEORE XT」

    ぜひクローバーバイシクルでご確認ください!!

     

     

    只今クローバーバイシクルでは、

    7月15日までの期間中「梅雨得キャンペーン」開催。

    ・バイク

    ・ホイール

    ・コンポーネント

    ・パワーメーター&ガーミン

    ・サイクルウエアー上下セット

    ・サスペンションフォーク

    をご購入いただくと、ご購入金額10%分のオプションプレゼント。

    お得なこのタイミングに新型コンポへ載せ替えちゃおう!!

     

    柴谷

     

  • 1 2 3 4 5 20