news
  • マヴィックセール開催
    2020.7.14

     

    「もっと速く、もっと楽に、もっとカッコよく」

    ロードバイクに乗っていると、誰もがそう感じるものです。

    そんな要望にはカスタムで解決。中でも定番なのが「ホイールカスタム」です。

     

    そもそもなぜ「ホイール」なのでしょうか?

    完成車の多くは、潜在能力を100%発揮できていません。

    それはコストの問題が関わってくるからです。

    当然ですが性能の要となるフレームは手を抜けません。コンポーネントも価格が決まってきます。

    では、どこでコストダウンし帳尻を合わせているのか?

    それは、ハンドル、サドル、ホイールなどのパーツグレードを下げて

    マーケットのニーズに適応する、購入しやすい価格へと調整されてます。

    例えば、Domane SL 5に装着されているホイールは、セットで約3万円前後。

    走りに直結しているホイールが、バイク性能に対してチープである事は間違いなく

    バイクの本領の性能を楽しみたいなら、ビジュアル、パフォーマンス共に効果的な

    「ホイールカスタム」が断然おススメとなる訳です。

     

     

    その中でも、走り、コントロール、快適性の3拍子揃った「Mavic」がおすすめ。

    只今、在庫のマヴィックホイールが「オール10%off」

    さらに最大24回払いの「楽々分割”0%”キャンペーン」もしくは

    10%分のオプションパーツも付いてくる「梅雨得キャンペーン」も合わせて使えるダブルチャンス!!

    今かなりお得なマヴィックホイール。

    その魅力とは。

     


    なぜマヴィックなのか

     

    マヴィックのチューブレス「ロードUST」

    ホイールラインナップほぼすべてに対応している「ロードUST 」

    チューブのない状態で空気を密閉させるチューブレスは、転がり抵抗も15%少なく

    シーラントによるパンクリスクも大きく軽減。そして低圧走行が可能になり

    乗り味とコーナーリンググリップなどの向上などチューブレスにはメリットがたくさんあります。

     

    さらにマヴィックのチューブレスはココが違います。

    ホイールとタイヤどちらも自社開発により精度を上げることで、辛かったタイヤの脱着を簡単に。

    リムの内側にもタイヤビードを保持する溝を設け、気密性を上げると同時に超低圧設定が可能。

    タイヤのよれも見事に防いでくれているので、バイクコントロールも思うがままに。

    ホイール購入時には、地面に吸い付くようなグリップ性能と、ドンドン前へ進めてくれる

    高反発タイヤ「イクシオン プロ UST」や専用のチューブレスバルブ、シーラントまで

    標準で付属しているのも魅力的ですね。

     

     

    ハイレスポンスで無駄のない走りへ「インスタントドライブ360」

    従来のフリーシステム「FTS-L」が24ノッチでパワーを伝達するのに対し

    インスタントドライブ360は倍近くの40ノッチで駆動。

    踏み込んだ瞬間からカキンッと噛み込む無駄のないダイレクト感のある反応で

    走行中の加速をよりクイックにし、ロスのないペダリングを実現。

    さらに、足を止めて空転している時のラチェット音は格別です。

    他とは違う特有の低音ラチェットサウンドは、その日のライドを一層盛り上げてくれますよ。

     

     

     

    ライドスタイルに合わせて選べる2種類のスポーク組み「イソパルス」「2クロス」

     

    マヴィックのホイールには2種類のスポーク組みから「走り」が選べます。

     

    ダイレクト感の乗り心地が欲しい。さらなる走りを極めたい。

    そんな方には、左右でスポークの組み方を変えることでスポークテンションの均一化し

    よりハイレスポンスな乗り心地を実現した「イソパルス」組み (右写真) がおすすめ。

    マヴィックホイールのフラグシップ「SLシリーズ」は、すべてイソパルス組みを採用。

    重量も軽く、スポークもエアロ形状で高速巡行での空気抵抗も減少。

     

    ロングライドを速く、快適に走りたい。

    そんな方には、振動吸収性に優れた「2クロス」組み (左写真) がおすすめ。

    高速に回転し走りに影響しやすい外周であるリムは

    SLシリーズと同じDisc専用設計のカーボンリムを採用。

    ¥75,000の価格差も選ぶポイントですね。

     

     


    マヴィックの主要モデル「コメット」「コスミック」「キシリウム」

     

    コメット

    プロ  カーボン  SL  UST   ディスク

    ¥295,000  → ¥265,500 / ペア / 税抜

    プロ  カーボン         UST  ディスク

    ¥220,000 → ¥198,000 / ペア / 税抜

     

    究極のスピードを追求した、64mmハイトのハイパーエアロホイール。

    高速巡行や下り坂の伸びの良さが最大の特徴。

    誰もが目を引くハイインパクトな見た目で、より一層愛車のポテンシャルを引き立ててくれます。

     

     

    コスミック

    プロ  カーボン  SL  UST   ディスク

    ¥295,000  → ¥265,500 / ペア / 税抜

    プロ  カーボン         UST  ディスク

    ¥220,000 → ¥198,000 / ペア / 税抜

     

    高速巡行で速く走りたい。でも登り坂も楽に走りたい。

    そんなわがままに答えてくれる、空力性能と軽さを両立した45㎜ハイトのエアロホイール。

    新型のDomaneやEmondaにも採用のセミエアロフレームとの相性もバッチリですね。

     

    キシリウム

    プロ  カーボン  SL  UST   ディスク

    ¥295,000  → ¥265,500 / ペア / 税抜

    プロ  カーボン         UST  ディスク

    ¥220,000 → ¥198,000 / ペア / 税抜 

     

    ラインナップ最軽量ホイール。

    1500gをきる軽さで、漕ぎ出しの気持ちいい加速感や、踏み込むだけグングン進む無駄のない

    ペダリングで、いつものヒルクライムを最速へと導いてくれます。

     

     


     

    愛車の真のパフォーマンスを引出し、あなたの走りにベストなマヴィックホイール。

    梅雨明けに向けたこのタイミングにいかがでしょうか。

     

    ちなみに、噂ではマヴィックがなくなると言われていますが

    コロナの影響で親会社が手放しただけで、近日買収先発表予定。

    これからもブランド及びサポートは変わらず継続されますのでご安心ください。

     

    吉山