news
  • カスタムを楽しもう「ROTOR INPOWER」
    2020.5.10

    今まで勘と経験だけに頼っていたライディングを

    ペース配分やペダリング効率の可視化によって、自分のベストの走りを見つけることで

    ライドの楽しさが一層広がるのが、パワーメーターの魅力。

    パワーメーターはプロ用のトレーニング機材だけではなく

    むしろ、ペース配分がわからない、ペダリングに無駄がある初級者こそ必要なアイテムです。

     

     

     

    今回は新型DOMANE SLRに、ROTOR INPOWERを装着。

    TREKのBB90には非対応で今まで縁の無い INPOWERでしたが

    新型DOMANEから変更となったT47規格によって装着が実現しました!!

     

    ・INPOWER DM ¥110,000 (税込)

    ・Q-RING OVAL SPIDERING BLACK ¥32,560 (税込)

    ・THREADFIT T47 30I BLACK ¥26,950 (税込)

     

     

    ■ 外部からの衝撃を受けにくいクランクシャフト測定

    アクスルシャフト内に、4つのひずみゲージと電子機器、バッテリーなどアンテナ部以外

    全て内蔵されており外部からの衝撃にも非常に強く、外観も損なわないシンプルデザイン。

    水深1mに30分間水没させても問題ない、IPX7の高い防水性も実現している。

     

     

    ■ 正確に楕円ギアのパワー測定が可能

    高精度を実現する加速度センサーによって、約2.5°づつの計測データをヘッドユニットに送信。

    この膨大なデータによって、楕円リング特有の変化にも対応し正確なパワー測定が可能となります。

     

     

       

    ■ 高効率の可視化が可能

    専用アプリを使用すると、ペダリングのパワー値が分かりやすいグラフで表示され

    ペダリングロスにつながる、逆回転のパワー(ネガティブパワー)が発生していると

    INPOWERは片側測定ですので2重丸になります。この2重丸を無くすペダリングが

    高効率なペダリングとなり、トレーナー等で体感することでペダリング改善につながります。

    画像でもちょっと意識するだけでパワー自体もグッと上がってますね。

     

     

    ■ 最大歯数位置調整(OCP)のセッティングが完璧に

    ペダリング特性だけでなく、ロングライド、ヒルクライムやスプリントなど

    狙ったライドシーンにでのアベレージ測定によって今まで感覚で決めていた

    最大歯数位置調整(OCP)のセッティングも完璧なポジションを割り出せる

    ROTORユーザー必見の機能です。

     

     

    乗れない我慢の日々が続きますが、今はバイクカスタムで楽しみましょう!!

    思いっきり走る日のために。

     

    柴谷