news
  • 意のままに操る楽しさ
    2019.6.26

    火曜初級トレイル行ってきました。

    木漏れ日の中を駆け抜けるマウンテンバイクは

    照り返しも少なく意外と涼しいんですが、それ以上に暑かったですね〜。

     

       

    初めはおっかなびっくりのトレイルライドも

    1回、2回と走るごとにドンドン上達。

    思い通りに「いけた!!」その歓びは心を魅了する瞬間。

    マウンテンバイクならではの醍醐味です。

     

    意のままに操ることの楽しさは癖となり

    挑戦するココロがさらに加速します。

    どんな歓びを手にするか。それは、あなたの挑戦で決まります!!

     

       

       

       

    私のSTASHEも、XX1 Eagle AXSとReverb AXSを搭載し

    ワイアレス電動シフト&ドロッパー化!!

    ライドでまず感じたのは、変速のレスポンス、スピードがとにかく速い。

    アップダウンの起伏が多いトレイルは一気シフトダウンはもちろん

    時には急な下りで一気シフトアップだって必要。

    AXSは、長押しによって機械式では不可能な変速スピードを発揮してくれる

    操作もレバーを押し込むのではなく、マウスを指先でクリックする感覚で

    荒れた路面にてシビアなコントロールが要求される際も、手首を返す事なく指先だけで

    変速やドロッパー操作できるのも大きな利点です。もう機械式には戻れないかも。

     

    さあ、あなたもマウンテンバイクでトレールライド楽しんでみませんか?

    クローバーバイシクルでは、初心者からエキスパートまでレベルに合わせた

    マウンテンバイクライドを行っています。

     

    いっしょに野山を思う存分駆け巡りましょう!!

     

    柴谷