2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
news
  • 愛車をさらにカッコよく!!
    2018.12.5

    突然ですが、あなたのバイク

    さらにカッコよく仕上げる方法があったとしたらやりたくないですか?

    そのアイテムが、ボントレガーのBlender(ブレンダー)です!!

     

     

    Blenderとは、ライトやコンピュータなどをハンドルセンターに整理することができる

    ボントレガーのステム専用のマウント。

    約20種類ものマウントの中から様々な組み合わせでハンドル回りをスッキリ、スマートに。

    ライトと一体感を出すことで、愛車をさらにかっこよくすることが出来るんです!!

     

    Blenderもその多様性から、工夫次第で仕上がりが変わるのも魅力のひとつ。

    まずは、ボントレガーの「Ion 450 R / ¥7,900 (税込) 」ライトから。

     

     

    Blenderパーツを2つ構成する事ででローマウント化を実現し

    ハンドル周りと一体感ある、クールなライトポジションですね。

     

     

    ハンドルから高い位置にセットされてしまう一体感の無い、完成車に標準装備されるBlenderマウント。

    同じライトでもBlenderの組み合わせ次第で純正を超えた仕上がりに。

    満足が倍増しますね。

     

    次にサイクルコンピューターは、クローバーでも人気なガーミン「Edge1030 / ¥92,880 (税込) 」と

    高性能リモートライトのボントレガー「Ion Pro RT / ¥16,900 (税込) 」の組み合わせ。

     

     

    Blenderを3つ使えばこの通り!! 実にスマートでかっこよくなりました。

    乗車姿勢で視界からライトがすっぽり隠れるロアーマウントのライトポジション。

    スイッチが下にきても問題なし。「Edge1030」からのリモート操作が可能で

    見た目だけでなく、この組み合わせは操作もより一体感が高まります。

     

     

    標準マウントで左右に付けるのは一体感がありませんよね。

    ハンドル周りのゴチャゴチャ感も否めません。

     

     

    愛車がカッコよくなれば、より愛着が湧きますし

    お気に入りのバイクで「どこかに行きたい!」というワクワク感が一層高まりますね。

    まだBlenderをお試しでない方、より愛車をかっこよくされたい方、当店にお任せください!

    最適な組み合わせと使い方をご提案いたします。

     

    吉山