• CONTINENTAL/コンチネンタル・ドイツ

    アメリカ

    ヨーロッパ2大タイヤメーカーの一翼である「コンチネンタル」は、タイヤ製造において1世紀以上に及ぶ歴史と経験を持ち、自動車においてヨーロッパ新車装着シェアNo.1。今や知らぬものがいないほどのタイヤメーカーとなったが、そのスタートは自動車が登場する以前の1871年、自転車用タイヤ製造からであった。そんな歴史に裏付けされた豊富な経験と開発能力が現代へと脈々と受け継がれており、総合タイヤメーカーならではの最新の生産設備と、厳格でいて繊細なジャーマン・クラフトマンシップを持つ経験豊かなスタッフ達の手により、高品質なサイクルタイヤを生み出しています。